topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過は順調です - 2012.06.24 Sun

骨折してギブズ生活1週間が経過した木雪ですが、昨日、獣医さんで診断していただき、経過は順調とのことでした。

今ではギブスでしっかり家の中を歩いています。さすがに外の散歩は無理ですので、絽依君、香杏君の散歩時に一緒に抱いて連れて行っています。

コツンコツンとギブスの音をさせてゆっくり廊下に置いてあるトイレに向かう木雪さん、最初の頃は不憫で可哀想と思いましたが、本人はこの状態に慣れたようです。

ギブスの手を前後に動かして (曲がりませんから真っ直ぐなままですが・・・) 上手にバランスを取って歩いています。

筋肉を退化させない為にも家の中は歩かせた方が良いでしょうし、何より本人がじっとしているのが嫌いな子なので好きなようにさせています。

ただすっかり甘えたちゃんになってしまったようで(笑) 私の膝の上にいることが多くなりました。そして男の子たちにも木雪ちゃんの異変がわかるのでしょうか。

絽依君と香杏君は遠慮がちです。今まで香杏君は木雪ちゃんが私の膝の上にいると、その隙間に飛び込んで来ていたのですが、今はおとなしく絽依君と一緒にベッドに中にいます。

木雪ちゃんがおとなしいとバトルもありませんし・・・(笑) 暫らくは平和な日々のようですね 

20120624k-1.jpg
ちょっとお疲れ顔の木雪ちゃんです

20120624k-2.jpg
香杏君と絽依君 本当に仲良しGカップルです(笑)
スポンサーサイト

木雪ちゃんの災難 - 2012.06.17 Sun

昨日は午後から声楽のレッスンがあり、ワンずを夫に預けて出掛けたのですが、夕方、 「木雪がベッドから飛び降りて骨折した!!」 と夫から電話がありました。

『ポメラニアンは骨が弱く、ベッドやソファから飛び降りて骨折なんてことがよくあるから注意』 と聞いていましたから、私はベッドで一緒に寝る時も、ワンずがひとりで降りないように気を付けていました。

『どんな状況で木雪がベッドから飛び降りたのか』  詳細を聞くと、結局夫を責めることになってしまうので、夫が話したこと以上は訊ねませんでしたが、夫が言うことには

「木雪がベッドから飛び降りようとしたので、急いで支えようとしたところ支えきれず、結局その為に弾みがつくような形で前足から床に落ちてしまった・・・

きゃんきゃんひーひー泣くので急いで獣医さんに連れて行き、レントゲン撮影。その結果右の前足首を骨折していることが判明した。

骨折してすぐだったので、手術をしなくて済み、麻酔をかけて足首を伸ばし、そのままギブスで固定」 とのことでした。

麻酔から覚めきっていなくてぶるぶる震えていた木雪は一回り小さくなってしまったようで、頼りなくて涙が出てしまうほど可哀想な姿でした。

絽依君と香杏君は一晩夫に預けて、昨夜はずっと木雪の横で過ごしました。いつもは気丈な木雪も何が起こったのかわからなくて不安だったのでしょうか、すっかり甘えん坊になってしまいました。

本日も夕方まで木雪とずっと一緒にいましたが、食欲が出てきたようでして、フードをしっかり食べ、綺麗なウンもしました(笑) から一安心です。

木雪は頑張り屋さんなので、不自由な手でなんとか歩こうとしています。ギブスさえ外さなければ歩くのは構わないとのことですので、本人がしたいようにさせています。

夕方、絽依君と香杏君と一緒にさせてみました。男の子たちはもともとおとなしい子たちですし、木雪の異変に何か感じるところがあったのでしょうか。

遠慮がちに木雪ちゃんがいるベッドに入り、3頭でおとなしく寝ています。絽依君が木雪ちゃんにちょっとしつこくちょっかいをだし、木雪姐さんに怒られてきゃーきゃー言っていましたが・・・

20120617k-1.jpg
早くギブスが取れるといいね 木雪ちゃん・・・

20120617k-2.jpg
ギブスは1カ月間外せないそうです


一週間ごとにギブスを外し、麻酔をかけて縮んだところ?を引っ張るのだそうです。先生によると、今の若い獣医師は骨に金属を入れた外科手術をしたがる?のだそうですが、細い骨を砕いてしまうこともあるのだとか・・・

ワンコ友達に紹介していただいた獣医さんは、とても経験豊富で、危険だったり無駄な手術はしないという本当に信頼できる良い先生ですので、安心して任せることができます。

木雪ちゃん、昨日よりは随分元気になりましたからこのまま順調にいけば回復が早いかなと思っています。

マルガリータで変身 - 2012.06.13 Wed

またまた放置してしまいました。

仕事が忙しくて、帰宅するとついついワンずと一緒に居眠りしちゃう日々が続いております・・・


さて、5月最後の日曜日、我が家の3ワンず、久し振りに美容院に行き、思いきりマルガリータにしてきました。

あとから知りましたが、ポメラニアンはあまりサマーカットしない方が良いのだとか  マルガリータにしちゃってから知ってももう遅いっ(笑) 秋に毛が生えてくることを願いつつ・・・

20120613k-1.jpg
小さなベッドに皆で仲良く寛いでおります(笑)

20120613k-2.jpg
一番変身したのは 木雪ちゃんかな

20120613k-3.jpg
コンタ(おっとと)曰く 「大竹しのぶになっちゃたよ」???



ところで 昔々のブログに 3代目ポメラニアン Sheri のマルガリータ画像がありました。
20120613k-4.jpg
2005年5月のシェリ 虹の橋のたもとで見ているかな~?

20120613k-5.jpg
こちらは携帯画像です コンタとシェリ


↑ シェリちゃん、一応従順なフリをしていますが、この頃はコンタのことがあまり好きではなかったらしくて、横をむいてへ~んな顔をしていました(笑)

明日はシェリの命日です。シェリが虹の橋のたもとへ逝ってしまってから、早いもので一年が経とうとしています。

昨年、木雪ちゃん 絽依君 香杏君と立て続けに迎えてしまいましたが、 シェリがこの子たちに会わせてくれたのだと信じています・・・

3ワンずと散歩 - 2012.05.14 Mon

今迄散歩は、まず木雪さんと15分程歩き急いで帰宅、その後、木雪さんを家に残して絽依君と香杏君ともう一度出掛けるという、二度散歩をしていました。

さすがに朝の慌しい時間に二度の散歩は大変です。3ワンずが整列して歩いてくれればそれにこしたことはないのですが、これがなかなか大変でして・・・

一度だけ試してことがあったのですが、木雪さんが走り出したり途中で動かなくなったりして、その度に3頭のリードが絡みまくり、見かねた見知らぬ方から

「あらら、リードが絡んじゃっていますよ、私が押えていますから解きますか?」 と言われ、その方と一緒に絡みまくったリードを歩道で解きました 

でも絽依君と香杏君はいつも並んで歩いていますし、木雪さんも時々走り出したりはしますが、それでも以前に比べればおとなしく歩くようになりましたら、そろそろ3ワンずで歩いてみようかなと。

それで先週の土曜日、左手に絽依君と香杏君のリードと散歩バッグを持ち、右手に木雪さんのリードを持ちながら歩いてみました。リードが絡まないように木雪さんには前方または右側を歩いてもらいました。

嬉しいことに3ワンず同時散歩は大成功でした(笑) 一度もリードが絡まず無事終了 ♪

香杏君はいつもマイペースなので、途中で気になることがあると立ち止まるのですが、木雪さんも待っている余裕が生まれたようです。そして絽依君はちゃんと香杏君の左側で待っていてくれました。

これで3頭一緒に散歩に出掛けることが可能になりました。1度で散歩が済みますから、散歩の時間も今迄より長く取れるようになり、いつも不完全燃焼気味?だった木雪さんも満足してくれているみたいです(笑)

因みに絽依君は散歩の天才?と言いますか、何度か教えたら香杏君の左側が自分の定位置という認識が生まれたようです。香杏君が歩きながら左側に回り込むと、さっと自分が香杏君の左側に付いて、定位置を守ります。

ここまで来るのにちょっと時間がかかってしまいましたが、我が家のワンずは教えたことはちゃんと覚えてくれるので本当に助かります。ちょっと根競べのようなところもありますが、この辺りは子育てと一緒でしょうか(笑)


そうそう、3頭と暮らしていて気がついたことがあります。それは3頭には個体差があり、ひとりづつ、いえ、一頭づつ得意な事、不得意な事が異なるということです。

たとえば、木雪さんは教えたことは即覚えてしまうのですが、散歩はどちらかと言うと私の横について歩くよりも自由に走りまわりたいという感じで、リードをぐいぐい引く癖がなかなか直りませんでした 

時々うれしょん  しちゃったり、トイレの失敗もある絽依君ですが、散歩時は本当にお利口さんで、私の方を嬉しそうに見上げながらちゃんと私の歩幅に合わせて歩きます。

万事マイペースの香杏君は、最初こそ家のあちこちでマーキングしていましたが、今では家の中やケージでは一切トイレをしません。それで雨の日は傘を差しながらのトイレタイムです 

最近其々の個性がやっと掴めてきたように思います。木雪さんと絽依君のパピー時代が終わり、本当に手が掛からなくなりましたが、ちょっとした寂しさを感じたりしています(笑) 

20120514k-1.jpg
コンタ (夫) の膝の上でご満悦な3ワンず 

Happy birthday to Koyuki ♪ - 2012.05.03 Thu

本日木雪さんは1歳のお誕生日を迎えました 

お隣の焼津市まで、誕生日用のケーキ  を買いに出かけました

20120503k-1.jpg
木雪さん 何故か外の景色に興奮気味(笑)

20120503k-2.jpg
「ちょっと運転してみようかしらん  」

20120503k-3.jpg
「ブッブー 邪魔ですよ~ どいてくださあい」 


20120503k-4.jpg
「もっとスピードでないかなあ・・・」


20120503k-5.jpg
「いけいけどんどん」 思わず前傾姿勢になっている木雪さん 


20120503k-6.jpg
「楽しかったわん」 満足顔です(笑)


20120503k-7.jpg
木雪さん すっかり大人顔になりました

20120503k-8.jpg
クリームチーズサンドとムースのカップケーキを買いました


絽依君と香杏君も一緒にケーキを食べて、皆満足顔でした(笑)

木雪ちゃん、お誕生日おめでとう。元気いっぱい、疲れ知らずの木雪ちゃんに、へっぽこママは振り回され気味ですが・・・楽しい毎日をありがとう♪

絽依君、香杏君といつまでも仲良く喧嘩してね 

野生児です - 2012.04.17 Tue

15日の日曜日、我が家の野生児たちは静岡市駿河区の大浜海岸で遊びました。

20120417k-1.jpg
あいにくの曇り空でしたが・・・


20120417k-2.jpg
海岸では釣りをしている人もいました この先は太平洋です


20120417k-3.jpg
早速木雪さんと絽依君があちこち探索しております


20120417k-4.jpg
木雪さんは嬉しくて駆け回ります


20120417k-5.jpg
呼ぶと駆け寄ってきました


20120417k-6.jpg
木雪さん 顔が笑ってるぅ(笑)


20120417k-7.jpg
絽依君と香杏君は何やら くんくん やっています


20120417k-8.jpg
絽依君は落し物を見つける名人です(笑)


20120417k-9.jpg
風が強くて飛ばされそうですが踏ん張っています


20120417k-10.jpg
香杏君はいつもの如くマイペース(笑)


20120417k-11.jpg
木雪さん成長しました 身体の割に足が細いのでちょっと心配です


20120417k-12.jpg
そして木雪さんと絽依君 また餌付けされています(あせっ)


20120417k-13.jpg
絽依君お得意の 「ちょーだい、ちょーだい」 ポーズ(笑)


20120417k-14.jpg
木雪さんと絽依君は波の近くにまで行ってみました


20120417k-15.jpg
さあ 波が来るぞ~


20120417k-16.jpg
急いで逃げます 


20120417k-17.jpg
最後に絽依君のおすましポーズ


香杏君は足があまり丈夫ではないので途中で抱っこになりました・・・

それにしても我が家の3ワンず、最近は美容院に行っていないので  (家でシャンプーとブラッシングはしているのですがカットはしていません)  毛が伸び放題、姿も完全に野生児です。

可憐な乙女? - 2012.04.11 Wed

いえ、香杏君は立派なおのこです(笑) でもどこか儚げで可憐な風情が漂うのですよね・・・

20120411k-1.jpg
香杏君バッチリこちらを向いてくれました 後ろで木雪さんが毛繕い中です


20120411k-2.jpg
やはり何処か儚げに見えませんか?(笑)


20120411k-3.jpg
見返り美人図みたい・・・


20120411k-4.jpg
な~んか女の子みたいだなあと思うのですが・・・


20120411k-5.jpg
膝の上にいた香杏君を下から撮影しています

以上、本日も一昨日同  iphone で撮影した画像です。

桜の下で - 2012.04.09 Mon

昨日の日曜日、我が家のワンずはお花見を楽しみました ♪


20120409k-1.jpg
静岡市葵区 安倍川の上流にあったもう使われていないゲートボール場です


20120409k-2.jpg
桜が満開 ひとり喜んで走っていた木雪さんの姿が小さく見えます(笑)


20120409k-3.jpg
川の向こう側の山にも桜の木があります


20120409k-5.jpg
相変らずぐるぐる走り回っている木雪さん


20120409k-6.jpg
左側を流れているのが安倍川です


20120409k-7.jpg
絽依君と香杏君はコンタのポケットから出てくるおやつを待っています


20120409k-8.jpg
コンタに抱かれて絽依君と香杏君の2ショット 香杏君が下を向いてしまいました


20120409k-9.jpg
もう一枚 今度は絽依君が目をつぶってしまいました(あせっ)


20120409k-10.jpg
いつも仲良しの絽依君と香杏君です


20120409k-11.jpg
そして孤高の木雪さん 凛々しい(笑)


20120409k-12.jpg
なかなかこちらを向いてくれません・・・


20120409k-4.jpg
以上 iphone で撮影してみました


今日も仲良くガジガジ中 - 2012.04.08 Sun

我が家ではフード以外の所謂おやつの類はほとんど与えていません。コンタ (夫) がたま~にわんわんビスケットをなるものを与えているくらいでしょうか。

ただ牛皮のガムは歯石取り? とストレス解消を兼ねて1日1本の割合で与えています。あ、でもここにも個体差があり、1日に食べる本数が異なります。

香杏君は2日に1本、絽依君は3日に1本の割合です。食べるのが1番早い木雪さんがガムを噛みおわると、絽依君と香杏君のガムは途中でも取り上げなければなりません。

というのも木雪さんは自分のガムを食べ終わると、即、絽依君または香杏君のガムを奪いに向うからです(汗) そして大概しっかり略奪してしまいます (我が家では木雪さんが兎に角1番強いのです 笑)

3頭がガムをガジガジ噛んでいる間に私は家事をしているので、ずっと見張っていることができません。それで木雪さんが噛みおわりそうな頃を見計らって絽依君と香杏君のガムを取り上げてしまいます。

可哀想だなあと思うのですが、 「ごめんね~ 木雪ちゃんに取られちゃうからね、また明日ね」 とそっと取り上げます。2頭はきょとんとしていますが、「よこせ~」 という素振りは見せません。

これが木雪さんが香杏君か絽依君のガムを奪おうものなら、大変な騒ぎになります。

どーゆーわけか香杏君のガムを奪って ”してやったり” とガシガシやっている木雪さんの横で、香杏君と絽依君が大喧嘩です。いつもは仲良しの2頭なのですが・・・

香杏君は絽依君にガムを奪われたと思っているのか? それとも木雪さんに奪われたことを知りながら、アマゾネスの木雪さん(笑) には敵わないから、絽依君のガムを奪おうとしているのか???

そうこうしているうちに、絽依君のガムも木雪さんのお腹の中に収まりそうになります   それで喧嘩になる前に香杏君と絽依君のガムは取り上げています。

早食いの木雪さんには、香杏君、絽依君はとても敵いませんから・・・(笑)


20120407k-1.jpg
香杏君は ”ガジガジ” というより ”ちゅぱちゅぱ” という感じです


20120407k-2.jpg
初めてガムを与えた時は ほとんど噛めなくて出血してしまいました


20120407k-3.jpg
今はあの頃のことが嘘のように 噛んでいます・・・


20120407k-4.jpg
疲れて ちょっと一休みかな? (笑)


20120407k-5.jpg
また噛み始めました・・・


20120407k-6.jpg
そして絽依君も頑張って噛んでおります


20120407k-7.jpg
絽依君のガムは3日目なのでかなり短くなっています


20120407k-8.jpg
噛みながらちらっとカメラ目線(笑)


20120407k-9.jpg
絽依君は静かに噛んでいます


20120407k-10.jpg
なかなか噛み終わりません・・・


20120407k-11.jpg
フードもガムも食べ終わるのが1番の木雪さん


20120407k-12.jpg
さて どっちのをいただいちゃおうかな? と狙っているのでしょうか(笑)

Happy birthday to Roy ♪ - 2012.04.01 Sun

絽依君、 本日1歳のお誕生日を迎えました ♪  

小さなワンコ用ケーキ をペットショップで予約して、作っていただきました
20120401k-6.jpg
少し溶けちゃっていますが、❤型のかぼちゃのクリームケーキです


夕飯後 3頭と一緒にお祝いをしたのですが、皆さん美味しそうな匂いにガツガツと・・・写真を撮っている時間はありませんでした

我が家で一番小さくておとなしい絽依君は、いつも木雪さんや香杏君に押され気味で遠慮がち。

でもベッドの中では、木雪さんの攻撃を上手くかわしながら(笑) しっかり私の胸元を確保しています。

散歩でよく会うお年寄りの方たちから、 「ぬいぐるみたいに可愛いね」 とか 「イケメンだね~」 などと言われて可愛がっていただいています。

香杏君と足並み揃えて歩いている姿を見ながら、相変らずの親馬鹿ながら、「なんてお利口さんなの」 などと思ってしまいます(笑)

20120401k-1.jpg
もうすっかり大人顔? の絽依君です

20120401k-2.jpg
確かにイケメンかも~(笑)

20120401k-3.jpg
綺麗なオレンジ色になってきました

20120401k-4.jpg
外では元気いっぱいに走り回っています

20120401k-5
香杏君と2ショット♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


Welcome to Koyuki . Roy & Khan's room

現在時刻





総記事数:




プロフィール

ルシアン

Author:ルシアン



★木雪(こゆき) 姐さん

2011年5月3日生まれ

気が強く 気儘かつ気紛れ女子

頭がよく 勘の鋭い子です

年下ながら 絽依君にはいつも

ガツンと一発 かましてマス(汗)

生後約80日後 2011年7月24日

秋田県のブリーダーさんより

我が家にやってきました



★絽依 (ロイ) 君

2011年4月1日生まれ

気弱でおとなしく 優しいおのこ

木雪姐さんには

まったく頭がアガリマセン

でも木雪姐さんのことが大好き❤

時としてラブラブ攻撃が 

激し過ぎて木雪姐さんの

パンチを浴びていますが

ほとんどめげていません

生後約150日後 2011年9月3日

愛知県のブリーダーさんより

我が家にやってきました


★香杏 (カアン) 君

2010年9月18日生まれ

マイペースの 哲学者(笑)

周囲のことを

常に冷静に観察しています

木雪姐さんのことは

嫌いじゃないけれど

どちらかというと

絽依君の方が好きかな

絽依君とはいつもまったり

仲良く Gカップル です

生後約420日後

2011年11月12日

奈良県のブリーダーさんより

我が家にやってきました

(香川県生まれです)


★ルシアン

静岡県静岡市在住

木雪・絽依・香杏の

へっぽこママ

子犬を育てるのは

本当に久し振りなので

悪戦苦闘?しながら

毎日を楽しんでいます

因みに木雪は

我が家の4代目

絽依は5代目

香杏は6代目の

ポメラニアン犬です

三人人が仲良く健やかに

成長してくれることを

願ってやみません・・・

どうぞよろしく~♪

ワンずはいくつ?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Diary (19)
Koyuki (19)
Roy (6)
Khan (5)
Lucienn (4)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。