topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy birthday to Roy ♪ - 2012.04.01 Sun

絽依君、 本日1歳のお誕生日を迎えました ♪  

小さなワンコ用ケーキ をペットショップで予約して、作っていただきました
20120401k-6.jpg
少し溶けちゃっていますが、❤型のかぼちゃのクリームケーキです


夕飯後 3頭と一緒にお祝いをしたのですが、皆さん美味しそうな匂いにガツガツと・・・写真を撮っている時間はありませんでした

我が家で一番小さくておとなしい絽依君は、いつも木雪さんや香杏君に押され気味で遠慮がち。

でもベッドの中では、木雪さんの攻撃を上手くかわしながら(笑) しっかり私の胸元を確保しています。

散歩でよく会うお年寄りの方たちから、 「ぬいぐるみたいに可愛いね」 とか 「イケメンだね~」 などと言われて可愛がっていただいています。

香杏君と足並み揃えて歩いている姿を見ながら、相変らずの親馬鹿ながら、「なんてお利口さんなの」 などと思ってしまいます(笑)

20120401k-1.jpg
もうすっかり大人顔? の絽依君です

20120401k-2.jpg
確かにイケメンかも~(笑)

20120401k-3.jpg
綺麗なオレンジ色になってきました

20120401k-4.jpg
外では元気いっぱいに走り回っています

20120401k-5
香杏君と2ショット♪
スポンサーサイト

寝顔百景 - 2012.03.11 Sun

絽依君の寝顔百景をどうぞ ♪


20120311k-1.jpg
炬燵に入った私の膝の上で木雪さんとまったり中


20120311k-2.jpg
暖かいので睡魔が・・・


20120311k-3.jpg
ああ、もう目を開けているのが辛そうです(笑)


20120311k-4.jpg
ピンボケ画像ですが(あせっ)  絽依君 可愛い ♪


20120311k-5.jpg
眠ってしまいました


20120311k-6.jpg
くるっと向きを変えています


20120311k-7.jpg
そしてまた夢の中へ・・・


20120311k-8.jpg
再び向きを変えて な~んか色っぽくないですかあ?


20120311k-9.jpg
おやすみなさい zzz・・・


小さな平和主義者? - 2011.12.04 Sun

「孤高の戦士」木雪姐さん に続いて本日は 「小さな平和主義者」 絽依君を・・・

絽依君は普段はとってもおとなしくて、聞き分けの良い子です。そして大好きな木雪姐さんは勿論のこと、後輩にあたる香杏君 (とはいえ香杏君の方が年齢的には上なのですが) の顔をペロペロよく舐めています。

生後5か月で我が家に来る迄、ブリーダーさんのところでずっとお母さん犬と暮らしていました。生れた時もその後もとても小さかったので、ブリーダーさんが手元に置いて様子をみていたそうです。

そうこうしているうちにサル期を迎えてしまい、ブリーダーさんは慌てたそうです。里親募集を出した時の反応も可哀想だったとか。画像を見たお客さんから 「この子、本当にポメですか?」

毛が生え変わるサル期は皆さん 「え?ポメじゃないみたい!!」 吃驚されますが、丁度絽依君がその時期になっていたのですね。 確かに毛ぶきがちょっと寂しく感じました(笑)

そしてお母さん犬は厳しく絽依君をしつけていたそうです。彼が吠えようとするとマズルをがぶり。ですから初めて絽依君に会った時、この子は吠えたことがあるのだろうか? と思うほどおとなしかったのです。

でも私の方に向かってちょこちょこと歩いてくる姿が本当に可愛かったですし、ブリーダーさんから 「この子は小振りですが、骨太で体格がしっかりしていますよ」 と聞き、絽依君を迎えようと決めました。

我が家に来てからの絽依君については、フードをなかなか食べなくてちょっと大変だったり、叱っても尻尾を振って甘えてきたかと思うと、突然パニくり、台所のワゴンの下に入り込んで出てこない等々いろいろありました。

でも本質は気弱でおとなしく、素直で従順な男の子です。先住犬の木雪姐さんや新しく家族に加わった香杏君ともきっとうまくやっていきたいと思っているのだと思います。

男の子同士は縄張り争いがあるかもしれないと聞いていましたが、現在、絽依君と香杏君の間ではそういうことは全くないようです(仲良しGカップルですし 笑)

本当は一番先に私の膝の上に来たいのだと思うのですが、香杏君にいつも先を越されてしまいます。それでも香杏君と争うことはなく、私の横に座り、手を舐めて甘えてきます。

そんな彼にとって、ぎゃーぎゃー吠えるというか、泣くこと (ケージから早く出してほしいと甘える時や、木雪姐さんに押し倒されて急所を突かれている時などですね 苦笑) が唯一の自己主張なのかもしれません。

我が家で一番小さくて平和主義者の絽依君、彼は生後8カ月を越えてもまだまだねんねのようです(笑)

20111203k-1.jpg
皆でまったり中

20111203k-2.jpg
少しは絽依君も大人になったのかな?

20111203k-3.jpg
絽依君は何故かいつも涙目です・・・

20111203k-4.jpg
何を考えているのでしょうか?(笑)

20111203k-5.jpg
彼はいつも一番先に夢の中です

20111203k-6.jpg
よい夢を・・・

パソコンのおけいこ - 2011.09.26 Mon

或る日の絽依君 コンタおじさんにパソコンを教わりました・・・

20110926k-1.jpg
コンタおじさん 何やら準備してるみたいだけどなんだろう???


20110926k-2.jpg
え? これを打つの?ふ~ん・・・


20110926k-3.jpg
わ 面白いな 夢中になっちゃうよ


20110926k-4.jpg
パソコンの練習し過ぎで目がうるうるになっちゃいました


20110926k-5.jpg
コンタおじさん また教えてね♪

おのこは黙って・・・ - 2011.09.08 Thu

絽依君を迎えて数日が経過しましたが、やっと彼も我が家に馴染んできたようです。まずは第1日目の様子から・・・

ちょっと気弱でおとなしい性格の絽依君、木雪姐さんと会った時から、姐御のことがとても気に入ったようです。人間社会同様? 気弱なおのこは気が強い女子に惚れるのでしょうか?(笑)

一方、木雪姐さんはと言いますと、「木雪ちゃん、絽依君ですよ~ 仲良くしてね」 と抱いていた絽依君を降ろした時、 微妙~ と言いますか へ~んな顔 をしていました。

多分彼女の心境は  「なに?なに?なに? なんなのこいつ!!」  というようなものではなかったかと(笑) 木雪さんは気儘ですが結構独占欲が強いのですね。

人懐こく無防備な絽依君が尻尾を振りながら、木雪姐さんのお口をぺろっと舐めに行った瞬間、姐御は牙を剥きました。

「なによ、あんたっ あたしにさわらないでよっ!!」 

そしてしつこく絽依君の顔を突き、噛みまくりました。これにはさすがの絽依君も応戦せざるを得なかったのでしょう、早速組んず縺れつのバトルが始まりました。

しかし、自分より一回り大きく運動能力も高く敏捷な木雪姐さんに、慣れない環境と長いドライブで少々お疲れ気味の絽依君が勝てるはずもありません。

結局絽依君は木雪姐さんの下に組み敷かれ噛みまくられる羽目になりました。 

うーうーがーがーわんわん 騒いでいるのは木雪姐さん、寡黙な男、絽依君は黙って姐御のピンポイント攻撃を何とか避けようとしています。

暫く様子を見ていたのですが、あまりにも力の差が大きいので、「いい加減にしなさいっ」 と二人を引き離しましたが、この先どうなることやら・・・と正直、この時はちょいと先行きの不安を感じましたね(笑)

さて、豊橋から戻ったのは5時半過ぎでしたし、引渡し時に 「車に酔わないように朝食は少なめに与えていますから、夕飯は早めにあげてくださいね」 と言われていましたので、早めの夕飯にしました。

フードは木雪の時と同様、ブリーダーさんより指定されたものがありましたが、私は現在木雪に与えているナチュラルナースをそのままの状態 (つまりふやかさないで) 与えてみようと思っていました。

というのも、木雪の元気の源はこのフードだろうなあと思っていますし、無添加なので安心して与えることができるのですね (因みにナチュラルナースは、他のフードと混ぜないで一気に切り替えるのがベストなようです)

どうも絽依君、ガツガツ食べる木雪姐さんとは対照的に食が細いようでして、また遊びながら食べるようなのですね (こんなところもおっとりしているというか、これじゃ生存競争に勝てないですよね 

集中してガツガツ一気食べする木雪姐さんの横で一緒に食べさせたら・・・多分絽依君の食い扶持のほとんどは姐御のお腹の中に納まっちゃうだろうなあ・・・

それで絽依君にはフードをサークルの中で与えることにしました。絽依君は案の定、フードを一粒食べてはぽろっとこぼし、更にそれを転がして遊んでいました 

そして早々に食べ終わった木雪姐さんが絽依君がいるサークルの周囲をぐるぐる廻って、フードを狙っていました(姐御には標準の1.5倍のフードにキャベツやにんじんをトッピングして与えているのですけれども・・・)

そして何を勘違いしたのか絽依君、木雪姐さんが 「遊ぼ♪」 と誘っているとでも思ったのでしょうか、食べるのをやめて尻尾を振り、ちんちんポーズをする始末  

標準量のフードを食べさせるのにこんなに時間がかかるの? というくらい時間がかかり、噛む力が弱いのかもと思い、残っているフードをふやかしてみました。

1時間ほどかかったでしょうか、やっと完食してくれて、ひとまずほっとしたのですが、個体差とはいえ、この正反対なふたりって一体なんなんでしょう(笑)

その後サークルから出すと、絽依君はしっかり固めのうん●をしました。おしっこの回数もあまり多くないので、ペットシーツはほとんど木雪さんの独占状態でした。

暫く遊ばせていたのですが、ブリーダーさんから絽依君には虫下しを飲ませたと聞いていましたし、お互い環境の変化でストレスが溜まってもいけませんので、別々のサークルに入れてその夜はおやすみなさい・・・

そういえば、絽依君、この日はぜ~んぜん吠えてなかったような・・・時々甘えてきゅうきゅうという声が聞こえてきましたが、ワンという声は一度も聞きませんでした。

どうやら絽依君は私好みの(笑) 寡黙なおのこ のようですね 

20110908k-1.jpg
早速バトル開始!!


20110908k-2.jpg
うーうーがーがー (木雪姐さんの声のみ)


20110908k-3.jpg
絽依君やっと木雪姐さんの尻尾に食らいつきました 頑張れ~絽依君(笑)


20110908k-4.jpg
微妙に視線がずれる二人です 

絽依君・・・→木雪姐さん 木雪姐さん・・・→勿論フード(爆)



20110908k-5.jpg
ぐるぐる回って絽依君のフードを狙う木雪姐さん 


20110908k-6.jpg
再びサークルの中でバトル開始!!


20110908k-7.jpg
どうみても勝ち目のない絽依君 でも必死に応戦しています


20110908k-8.jpg
初日は木雪姐さんの圧倒的勝利で終了しました・・・


PS
ボケボケ画像ですみません。何しろふたりの動きが早くて、とてもついてゆけないのです。じっとしていないし、特にバトル中は私がシャッターを押すともう其処にはいないっ というような状態です。

私の使用しているカメラはごくごくふつーのコンパクトデジタルカメラなのですが、もしかして一眼とかですと、ベストショットが狙えるのでしょうか? (とひたすらカメラの所為にしておりますが、実際は単に腕が悪いだけデス 滝汗)

はじめまして♪ 絽依 (ロイ) 君です - 2011.09.06 Tue

3日の土曜日、台風の嵐が吹き荒れる中コンタ(夫) と共に、愛知県豊橋市在住のブリーダーさんのお宅に、ポメラニアンの男の子を迎えに行ってまいりました。

4月1日生まれですので、木雪よりひと月ほど年長さん?になります。気が強くぎゃんぎゃん主張吠え?をする木雪と異なり、絽依(ロイ)君はちょっと気弱でおとなしい男の子です。

さしずめ、肉食系女子と草食系男子といったところでしょうか(笑) 詳細はまた少しづつ紹介したいと思いますが、身体も木雪より一回り小さい・・・

帰りの車の中でも私の膝の上にちょこんと座り、ほとんど動きませんでした。時々激しい雨の音に驚いたように窓の外を見たりするくらいで、吠えもしません。

2時間半以上のドライブになってしまいましたが、おしっこも家に着くまで我慢しているような、 (家に着くなり敷いてあったペットシーツの上でたくさんのおしっこをしました) そんな子です。

その後木雪姐さんの強烈な先制パンチを浴びてしまいましたが(滝汗) ロイ君、めげずに頑張っております・・・

しかしどう見ても、木雪さんの方が 姐御 という感じです。ロイ君ちょっと 幼な過ぎ~ かもしれません。

どうぞ木雪共々よろしくお願いいたします。

20110906k-1.jpg
散々木雪姐さんにもて遊ばれ?少々お疲れ気味のロイ君

20110906k-2.jpg
顔中木雪姐さんの唾液がべったりです(滝汗)

20110906k-3.jpg
喧嘩するほど仲が良い? 疲れ果てたふたりは寄り添って眠っていました・・・


PS

ブログのタイトルを 木雪日和・絽依徒然 (こゆきびより・ロイつれづれ) と変更しましたので、併せてよろしくお願い申し上げます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


Welcome to Koyuki . Roy & Khan's room

現在時刻





総記事数:




プロフィール

ルシアン

Author:ルシアン



★木雪(こゆき) 姐さん

2011年5月3日生まれ

気が強く 気儘かつ気紛れ女子

頭がよく 勘の鋭い子です

年下ながら 絽依君にはいつも

ガツンと一発 かましてマス(汗)

生後約80日後 2011年7月24日

秋田県のブリーダーさんより

我が家にやってきました



★絽依 (ロイ) 君

2011年4月1日生まれ

気弱でおとなしく 優しいおのこ

木雪姐さんには

まったく頭がアガリマセン

でも木雪姐さんのことが大好き❤

時としてラブラブ攻撃が 

激し過ぎて木雪姐さんの

パンチを浴びていますが

ほとんどめげていません

生後約150日後 2011年9月3日

愛知県のブリーダーさんより

我が家にやってきました


★香杏 (カアン) 君

2010年9月18日生まれ

マイペースの 哲学者(笑)

周囲のことを

常に冷静に観察しています

木雪姐さんのことは

嫌いじゃないけれど

どちらかというと

絽依君の方が好きかな

絽依君とはいつもまったり

仲良く Gカップル です

生後約420日後

2011年11月12日

奈良県のブリーダーさんより

我が家にやってきました

(香川県生まれです)


★ルシアン

静岡県静岡市在住

木雪・絽依・香杏の

へっぽこママ

子犬を育てるのは

本当に久し振りなので

悪戦苦闘?しながら

毎日を楽しんでいます

因みに木雪は

我が家の4代目

絽依は5代目

香杏は6代目の

ポメラニアン犬です

三人人が仲良く健やかに

成長してくれることを

願ってやみません・・・

どうぞよろしく~♪

ワンずはいくつ?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Diary (19)
Koyuki (19)
Roy (6)
Khan (5)
Lucienn (4)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。