topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルガリータで変身 - 2012.06.13 Wed

またまた放置してしまいました。

仕事が忙しくて、帰宅するとついついワンずと一緒に居眠りしちゃう日々が続いております・・・


さて、5月最後の日曜日、我が家の3ワンず、久し振りに美容院に行き、思いきりマルガリータにしてきました。

あとから知りましたが、ポメラニアンはあまりサマーカットしない方が良いのだとか  マルガリータにしちゃってから知ってももう遅いっ(笑) 秋に毛が生えてくることを願いつつ・・・

20120613k-1.jpg
小さなベッドに皆で仲良く寛いでおります(笑)

20120613k-2.jpg
一番変身したのは 木雪ちゃんかな

20120613k-3.jpg
コンタ(おっとと)曰く 「大竹しのぶになっちゃたよ」???



ところで 昔々のブログに 3代目ポメラニアン Sheri のマルガリータ画像がありました。
20120613k-4.jpg
2005年5月のシェリ 虹の橋のたもとで見ているかな~?

20120613k-5.jpg
こちらは携帯画像です コンタとシェリ


↑ シェリちゃん、一応従順なフリをしていますが、この頃はコンタのことがあまり好きではなかったらしくて、横をむいてへ~んな顔をしていました(笑)

明日はシェリの命日です。シェリが虹の橋のたもとへ逝ってしまってから、早いもので一年が経とうとしています。

昨年、木雪ちゃん 絽依君 香杏君と立て続けに迎えてしまいましたが、 シェリがこの子たちに会わせてくれたのだと信じています・・・
スポンサーサイト

3ワンずと散歩 - 2012.05.14 Mon

今迄散歩は、まず木雪さんと15分程歩き急いで帰宅、その後、木雪さんを家に残して絽依君と香杏君ともう一度出掛けるという、二度散歩をしていました。

さすがに朝の慌しい時間に二度の散歩は大変です。3ワンずが整列して歩いてくれればそれにこしたことはないのですが、これがなかなか大変でして・・・

一度だけ試してことがあったのですが、木雪さんが走り出したり途中で動かなくなったりして、その度に3頭のリードが絡みまくり、見かねた見知らぬ方から

「あらら、リードが絡んじゃっていますよ、私が押えていますから解きますか?」 と言われ、その方と一緒に絡みまくったリードを歩道で解きました 

でも絽依君と香杏君はいつも並んで歩いていますし、木雪さんも時々走り出したりはしますが、それでも以前に比べればおとなしく歩くようになりましたら、そろそろ3ワンずで歩いてみようかなと。

それで先週の土曜日、左手に絽依君と香杏君のリードと散歩バッグを持ち、右手に木雪さんのリードを持ちながら歩いてみました。リードが絡まないように木雪さんには前方または右側を歩いてもらいました。

嬉しいことに3ワンず同時散歩は大成功でした(笑) 一度もリードが絡まず無事終了 ♪

香杏君はいつもマイペースなので、途中で気になることがあると立ち止まるのですが、木雪さんも待っている余裕が生まれたようです。そして絽依君はちゃんと香杏君の左側で待っていてくれました。

これで3頭一緒に散歩に出掛けることが可能になりました。1度で散歩が済みますから、散歩の時間も今迄より長く取れるようになり、いつも不完全燃焼気味?だった木雪さんも満足してくれているみたいです(笑)

因みに絽依君は散歩の天才?と言いますか、何度か教えたら香杏君の左側が自分の定位置という認識が生まれたようです。香杏君が歩きながら左側に回り込むと、さっと自分が香杏君の左側に付いて、定位置を守ります。

ここまで来るのにちょっと時間がかかってしまいましたが、我が家のワンずは教えたことはちゃんと覚えてくれるので本当に助かります。ちょっと根競べのようなところもありますが、この辺りは子育てと一緒でしょうか(笑)


そうそう、3頭と暮らしていて気がついたことがあります。それは3頭には個体差があり、ひとりづつ、いえ、一頭づつ得意な事、不得意な事が異なるということです。

たとえば、木雪さんは教えたことは即覚えてしまうのですが、散歩はどちらかと言うと私の横について歩くよりも自由に走りまわりたいという感じで、リードをぐいぐい引く癖がなかなか直りませんでした 

時々うれしょん  しちゃったり、トイレの失敗もある絽依君ですが、散歩時は本当にお利口さんで、私の方を嬉しそうに見上げながらちゃんと私の歩幅に合わせて歩きます。

万事マイペースの香杏君は、最初こそ家のあちこちでマーキングしていましたが、今では家の中やケージでは一切トイレをしません。それで雨の日は傘を差しながらのトイレタイムです 

最近其々の個性がやっと掴めてきたように思います。木雪さんと絽依君のパピー時代が終わり、本当に手が掛からなくなりましたが、ちょっとした寂しさを感じたりしています(笑) 

20120514k-1.jpg
コンタ (夫) の膝の上でご満悦な3ワンず 

野生児です - 2012.04.17 Tue

15日の日曜日、我が家の野生児たちは静岡市駿河区の大浜海岸で遊びました。

20120417k-1.jpg
あいにくの曇り空でしたが・・・


20120417k-2.jpg
海岸では釣りをしている人もいました この先は太平洋です


20120417k-3.jpg
早速木雪さんと絽依君があちこち探索しております


20120417k-4.jpg
木雪さんは嬉しくて駆け回ります


20120417k-5.jpg
呼ぶと駆け寄ってきました


20120417k-6.jpg
木雪さん 顔が笑ってるぅ(笑)


20120417k-7.jpg
絽依君と香杏君は何やら くんくん やっています


20120417k-8.jpg
絽依君は落し物を見つける名人です(笑)


20120417k-9.jpg
風が強くて飛ばされそうですが踏ん張っています


20120417k-10.jpg
香杏君はいつもの如くマイペース(笑)


20120417k-11.jpg
木雪さん成長しました 身体の割に足が細いのでちょっと心配です


20120417k-12.jpg
そして木雪さんと絽依君 また餌付けされています(あせっ)


20120417k-13.jpg
絽依君お得意の 「ちょーだい、ちょーだい」 ポーズ(笑)


20120417k-14.jpg
木雪さんと絽依君は波の近くにまで行ってみました


20120417k-15.jpg
さあ 波が来るぞ~


20120417k-16.jpg
急いで逃げます 


20120417k-17.jpg
最後に絽依君のおすましポーズ


香杏君は足があまり丈夫ではないので途中で抱っこになりました・・・

それにしても我が家の3ワンず、最近は美容院に行っていないので  (家でシャンプーとブラッシングはしているのですがカットはしていません)  毛が伸び放題、姿も完全に野生児です。

桜の下で - 2012.04.09 Mon

昨日の日曜日、我が家のワンずはお花見を楽しみました ♪


20120409k-1.jpg
静岡市葵区 安倍川の上流にあったもう使われていないゲートボール場です


20120409k-2.jpg
桜が満開 ひとり喜んで走っていた木雪さんの姿が小さく見えます(笑)


20120409k-3.jpg
川の向こう側の山にも桜の木があります


20120409k-5.jpg
相変らずぐるぐる走り回っている木雪さん


20120409k-6.jpg
左側を流れているのが安倍川です


20120409k-7.jpg
絽依君と香杏君はコンタのポケットから出てくるおやつを待っています


20120409k-8.jpg
コンタに抱かれて絽依君と香杏君の2ショット 香杏君が下を向いてしまいました


20120409k-9.jpg
もう一枚 今度は絽依君が目をつぶってしまいました(あせっ)


20120409k-10.jpg
いつも仲良しの絽依君と香杏君です


20120409k-11.jpg
そして孤高の木雪さん 凛々しい(笑)


20120409k-12.jpg
なかなかこちらを向いてくれません・・・


20120409k-4.jpg
以上 iphone で撮影してみました


今日も仲良くガジガジ中 - 2012.04.08 Sun

我が家ではフード以外の所謂おやつの類はほとんど与えていません。コンタ (夫) がたま~にわんわんビスケットをなるものを与えているくらいでしょうか。

ただ牛皮のガムは歯石取り? とストレス解消を兼ねて1日1本の割合で与えています。あ、でもここにも個体差があり、1日に食べる本数が異なります。

香杏君は2日に1本、絽依君は3日に1本の割合です。食べるのが1番早い木雪さんがガムを噛みおわると、絽依君と香杏君のガムは途中でも取り上げなければなりません。

というのも木雪さんは自分のガムを食べ終わると、即、絽依君または香杏君のガムを奪いに向うからです(汗) そして大概しっかり略奪してしまいます (我が家では木雪さんが兎に角1番強いのです 笑)

3頭がガムをガジガジ噛んでいる間に私は家事をしているので、ずっと見張っていることができません。それで木雪さんが噛みおわりそうな頃を見計らって絽依君と香杏君のガムを取り上げてしまいます。

可哀想だなあと思うのですが、 「ごめんね~ 木雪ちゃんに取られちゃうからね、また明日ね」 とそっと取り上げます。2頭はきょとんとしていますが、「よこせ~」 という素振りは見せません。

これが木雪さんが香杏君か絽依君のガムを奪おうものなら、大変な騒ぎになります。

どーゆーわけか香杏君のガムを奪って ”してやったり” とガシガシやっている木雪さんの横で、香杏君と絽依君が大喧嘩です。いつもは仲良しの2頭なのですが・・・

香杏君は絽依君にガムを奪われたと思っているのか? それとも木雪さんに奪われたことを知りながら、アマゾネスの木雪さん(笑) には敵わないから、絽依君のガムを奪おうとしているのか???

そうこうしているうちに、絽依君のガムも木雪さんのお腹の中に収まりそうになります   それで喧嘩になる前に香杏君と絽依君のガムは取り上げています。

早食いの木雪さんには、香杏君、絽依君はとても敵いませんから・・・(笑)


20120407k-1.jpg
香杏君は ”ガジガジ” というより ”ちゅぱちゅぱ” という感じです


20120407k-2.jpg
初めてガムを与えた時は ほとんど噛めなくて出血してしまいました


20120407k-3.jpg
今はあの頃のことが嘘のように 噛んでいます・・・


20120407k-4.jpg
疲れて ちょっと一休みかな? (笑)


20120407k-5.jpg
また噛み始めました・・・


20120407k-6.jpg
そして絽依君も頑張って噛んでおります


20120407k-7.jpg
絽依君のガムは3日目なのでかなり短くなっています


20120407k-8.jpg
噛みながらちらっとカメラ目線(笑)


20120407k-9.jpg
絽依君は静かに噛んでいます


20120407k-10.jpg
なかなか噛み終わりません・・・


20120407k-11.jpg
フードもガムも食べ終わるのが1番の木雪さん


20120407k-12.jpg
さて どっちのをいただいちゃおうかな? と狙っているのでしょうか(笑)

天使の水 - 2012.03.27 Tue

ワンず3頭と暮らしていますと (たとえ小型犬であろうとも) どうしても家の中が犬臭く(笑) なります。

我が家のワンずはフード (添加物を含まないナチュラルナースをずっと食べさせています。国産のフードに比べると高価ですが、皆美味しそうに完食してくれていますし、安心して与えることができます) や 

飲み水 (前の晩に汲み置きした水道水を翌朝沸騰させ、更にやかんのふたを取り10分間程沸騰させて、カルキを抜いています) に

気を使っていますから、多分、健康であると共に体臭や排泄物の匂いはかなり抑えられていると思っています。

それでも嗅覚だけは鋭い私(笑) には匂いが気になります。ワンコの匂いが決して嫌いではないのですが、ベッドで一緒に眠っていますから、気になる時は気になるのです。

朝晩、3頭の歯磨きとブラッシングを欠かさずしていても、匂うときは匂うのですよね(笑)

それで ネットで見つけた 「天使の水」 なるものもお買い上げ~してみました。この水はワンコに直接かけても問題ないのだそうです。それでブラッシング時シュッシュッしてみると

本当に不思議です !!

水そのものはほとんど無臭なのに、匂いが消えるのです。今迄ブラッシング時はちょっといい香りがするリンス剤を使用していたのですが、なんとなく匂いを匂いで誤魔化しているような感じがしていました。

でもこの 「天使の水」 は匂いの元を分解するのだとか・・・ですから、おしっこの匂い等も瞬時に消えてしまうのだそうです。

ワンコに限らず、ヒトの足の匂い(笑) や生ごみの臭さにも効果があるのだそうです♪

市販の匂い消しに比べれば確かに高価ではあるのですが、ワンずの身体や鼻にも優しいですし、(ワンコは人間の100倍以上?も嗅覚があるそうですから、匂いがあるものは可哀想だと思うのです)

ゲージやワンずのトイレ等 何処でも使えますから、これは 良いものを見つけたなと(笑) お試しで250mlのスプレーを1本買ってみましたがこれなら使い続けても良さそうです。

早速、3リットルを注文したのですが、本日届きました。これで玄関でもトイレでも何処でも心置きなくシュッシュすることが出来ます(笑)

雪の中で  - 2012.03.01 Thu

2月初旬だったと思うのですが(あせっ) 静岡市葵区大谷嶺の麓に散歩に出掛けました。
我が家のワンずはこの日初めて雪と戯れました・・・

20120301k-1.jpg
寒い日が続いていましたので雪がしっかり残っていました

20120301k-2.jpg
この空地で遊びました よいお天気です♪


20120301k-3.jpg
さすが秋田生まれ(笑) 木雪さんは雪の中を走り回っています


20120301k-4.jpg
絽依君 恐る恐る進みます


20120301k-5.jpg
香杏君 颯爽と飛び出しました


20120301k-6.jpg
でも途中で雪の中に沈みそうになり? ラッセルしております


20120301k-7.jpg
香杏君と絽依君  ちょっと寒そうな顔かな?


20120301k-8.jpg
いつも元気な木雪さん 雪を堪能したようです


20120301k-9.jpg
さすがの木雪さんも寒そうな表情です(笑)


20120301k-10.jpg
絽依君は即 抱っこになりました


20120301k-11.jpg
香杏君も雪を楽しんだようです


20120301k-12.jpg
そして足跡が・・・

2012年 元旦 - 2012.01.02 Mon

元旦はワンずを連れて郊外へ出掛けました

20120102k-1.jpg
暖かな午後です


20120102k-2.jpg
木雪さん 走り回れて嬉しそうです


20120102k-3.jpg
ちょっとひとやすみ


20120102k-4.jpg
絽依君も楽しそう


20120102k-5.jpg
笑っているみたい(笑)


20120102k-6.jpg
ズームで撮影したのでボケてますが(汗)


20120102k-7.jpg
香杏君もテンション上がってます


20120102k-8.jpg
皆 思いきり遊んで満足したようです


20120102k-9.jpg
オマケです これは暮れに作ったお正月のアレンジメント


20120102k-10.jpg
ということで 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます


クリスマスは苦しみます? - 2011.12.27 Tue

巷ではクリスマスと大騒ぎしていても、我が家はクリスチャンではありませんから、毎年特別なことはしません。

かつてはミッションスクール時代の教授が牧師をしていた教会に通ったこともありましたが (何故かこの教授からは良い成績をいただきまして 笑)、今はそーゆーこともしなくなりました (私、無神論者ですから 爆)

ところが今年はどーゆーわけか、某所の抽選にて、キルフェボンのクリスマスケーキが当選しちゃいました♪ 15cmのホールですから、それほど大きくはないのです夫と二人ではとても食べきれません・・・

20111226k-1.jpg
ナチュラルクリームチーズを使用したムースと生クリームのタルトだそうです

20111226k-2.jpg
トッピングはイチゴ、ブルーベリー、フランボワーズ ベリー系が大好きなので嬉しい♪


それでいつもランチをいただいている喫茶店のママさんのお宅で24日に半分を食べ、山登りから帰ってきた夫と翌日残りの半分を食べました。とっても美味しかったです。

我が家のワンずたちにもちょっとだけとワンコ用のビスケットの上に生クリームを乗せて食べさせたのですが、これがいけなかったみたいです。

25日の夜、木雪姐さんが嘔吐と下痢、(←木雪はお腹があまり丈夫ではないのかもしれません) 香杏君が下痢をしてしまいました。何事もなく元気だったのは絽依君だけ。

日頃、フードとトッピングのニンジンなどの根菜類くらいしか与えていないので、お腹がびっくりしちゃったのかもしれませんが、木雪さんが苦しそうで可哀想でした。

本日はもう下痢もしていませんでしたから、大丈夫だと思うのですが、ほんのちょっとだと思った生クリームも、ワンコの食べる量にしたら結構あったのかもしれません。

"クリスマス" がとんだ "苦しみます" になってしまった、木雪姐さんと香杏君でした・・・

20111226k-3.jpg
ということでひとり元気な絽依君の画像です(笑)

20111226k-4.jpg
ひとりだと退屈しちゃうのかな?

20111226k-5.jpg
遊び相手とGカップルの片割れが傍にいなくて寂しそうです

20111226k-6.jpg
そうこうしているうちに眠くなってきたようです

20111226k-7.jpg
爪がかなり伸びてきています(あせっ)

20111226k-8.jpg
絽依君はいの一番に寝る子です(笑)


アンダー&オーバー - 2011.12.20 Tue

木雪の噛み合わせはアンダーです。

ブリーダーさんのところから来る前に 「若干アンダーです」 と言われましたが、最初私には何のことやらさっぱりわからずでした。

成長と共に彼女の顔を見ると、そういえば、下唇がちょっと出てるし横顔がしゃくれてる・・・(笑)

でもそれも個性ですし、私的には下唇をちょっと突き出して、ぷぃっとしている木雪の顔がとても可愛くて好きなのです。

確か人間の場合も受け口のヒトは、愛情をいっぱい受けて幸せになるとか言いますよね。

木雪は絽依と比べてみると口の先が鋭角なので、どうしても歯が収まりきらないからなのかなあ?などと思うのです。

狐顔の木雪と比べて狸顔の絽依は上下どちらが出ることなく、綺麗な噛み合せをしていますが、乳歯がなかなか抜けません・・・

そして香杏、彼は素晴らしいオーバーです(笑) 更に噛み合わせがガタガタです。乳歯が生えたまま放置され、永久歯がその下に生えてしまったらしく、見事な二枚歯(あせっ)

歯石も溜まり、ちょっとお口が匂います(苦笑) 彼が我が家に来て1ヶ月が過ぎました。

そろそろ彼も環境に慣れてきたようですので、手術して乳歯を抜き、歯石も取り除いていただこうと思っています。

そうそう香杏の舌がいつちょろって出ているのは、噛み合せの問題からでしょうか(笑)


アンダーでもオーバーでもその子の個性であることに変わりはありません。 それを欠点と言ってしまうのはあまりにもこの子たちが可哀相だと思うのです。

だってこの子たちは私にとって 「世界中で一番可愛い存在」 なのですから・・・

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


Welcome to Koyuki . Roy & Khan's room

現在時刻





総記事数:




プロフィール

ルシアン

Author:ルシアン



★木雪(こゆき) 姐さん

2011年5月3日生まれ

気が強く 気儘かつ気紛れ女子

頭がよく 勘の鋭い子です

年下ながら 絽依君にはいつも

ガツンと一発 かましてマス(汗)

生後約80日後 2011年7月24日

秋田県のブリーダーさんより

我が家にやってきました



★絽依 (ロイ) 君

2011年4月1日生まれ

気弱でおとなしく 優しいおのこ

木雪姐さんには

まったく頭がアガリマセン

でも木雪姐さんのことが大好き❤

時としてラブラブ攻撃が 

激し過ぎて木雪姐さんの

パンチを浴びていますが

ほとんどめげていません

生後約150日後 2011年9月3日

愛知県のブリーダーさんより

我が家にやってきました


★香杏 (カアン) 君

2010年9月18日生まれ

マイペースの 哲学者(笑)

周囲のことを

常に冷静に観察しています

木雪姐さんのことは

嫌いじゃないけれど

どちらかというと

絽依君の方が好きかな

絽依君とはいつもまったり

仲良く Gカップル です

生後約420日後

2011年11月12日

奈良県のブリーダーさんより

我が家にやってきました

(香川県生まれです)


★ルシアン

静岡県静岡市在住

木雪・絽依・香杏の

へっぽこママ

子犬を育てるのは

本当に久し振りなので

悪戦苦闘?しながら

毎日を楽しんでいます

因みに木雪は

我が家の4代目

絽依は5代目

香杏は6代目の

ポメラニアン犬です

三人人が仲良く健やかに

成長してくれることを

願ってやみません・・・

どうぞよろしく~♪

ワンずはいくつ?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Diary (19)
Koyuki (19)
Roy (6)
Khan (5)
Lucienn (4)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。