topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっきりしょん?反抗期? - 2011.09.29 Thu

最近、ちょっと育犬に疲れております・・・

絽依君を迎えたのは、私がそうしようと決めたことですから愚痴だけは言いたく、いえ書きたくないなと思っていたのですが、ここのところふたりの自我のぶつかり合いが激しくなってきたように思うのです。

帰宅後、まず年下ながら先住犬である木雪さんをゲージから出し、その後絽依君という順番は当初のままです。そして二人をゲージから出すと即、バトルが始まります。

その間に私は汚れたゲージの掃除やら、二人のフードの用意やらをするのですが、ここ数日ちょっと目を離した隙にとんでもないところにおしっこがしてあるのですね

どちらがやったのか現行犯ではないので叱れず、黙って掃除 (以前は二人に 「ここにおしっこしたのは誰?どっち?」 と追求したりしたのですが、ワンずにわかるわけないですよね 苦笑)

絽依君はあまりちびちびおしっこをしないので、私はずっと木雪さんの やっきりしょん だろうと思っていました。

というのも、あまり甘えるのが上手ではない木雪さんが私に甘えようと寄ってくると、絽依君が邪魔をするというか、行く手を阻むように木雪さんの尻尾を噛んで、ちょっかいを出すのです。

それでバトルが始まり、木雪さんも私もタイミングを逸してしまう・・・甘え上手な絽依君は木雪さんが別の遊びに夢中になっていると、必ず私の手を舐めて甘えてきます。

そんなこんなで甘えたい時に甘えられない木雪さんのストレスが溜まり、絽依君とのバトルも、じゃれているというよりも本気化しているのではないか? また やっきりしょん をしちゃっているのではないか?

ところが或る日、偶々私が家事をしながらふっと見ると、絽依君が とんでもないところでじゃーじゃーおしっこ をしていたのです。

その前にペットシーツ移動怪事件というのもありました(笑) 私がちょっと居なくなると、ペットシーツが全く違うところに運ばれ、所々噛んだ跡があったり引き裂かれたりしていました。

これも以前はよくペットシーツを引き裂いて遊んでいた木雪さんの仕業だと思っていたのですが、やはり偶然、得意げにペットシーツを咥えて運ぶ絽依君の姿を目撃し、叱りました。

絽依君は私の目の前では本当におとなしくていい子なのですが、どうも見えないところで悪戯するのが得意のようです。そういう意味では堂々と悪戯をする木雪さんはちょっと損をしているかもしれません(笑)

この時は現行犯でしたから絽依君をきつく叱りました。今迄きちんとトイレシーツの上でおしっこやウンをしていたのに、どうして急に出来なくなってしまったのか・・・それともその時偶々だったのか・・・

それで休日に、ふたりを同時にゲージから出さず、ひとりづつ時間差で出してみました。するとやはり、トイレ以外のところでちびちびおしっこをしていたのは絽依君だったことが判明しました。

絽依君は本当に気が小さいのかどうなのかわかりませんが、目を見てダメと言っても尻尾を振っていたりするわけです。それで私も叱り方が少々きつくなってしまうのかもしれません。

でもちょっときつく叱るとまるで虐待されているかのように 「ぎゃーぎゃー」 甲高い叫び声をあげて逃げ、何処でも隙間に入り込んで、出てこようとしません。

一度などは帰宅すると引き裂かれたペットシーツが部屋の中を舞っている惨状に、ただただ溜息。ゲージ内のおしっことうんちでぐちゃぐちゃになった新聞紙とペットシーツを拾い集めました。

その後二人を個々のゲージから出して拭き掃除。そして掃除機をかけたのですが、その音に驚いた絽依君は何処かの隙間にもぐりこみ、掃除が終わっても出てこようとしません。

こういう時、木雪さんは黙って私のやることを見ています。木雪さんも決して掃除機の音が好きではないと思います。初めて掃除機の音を聞いた時はわんわん吠えていましたから(笑)

木雪さんにフードを与えた後、狭い家の中をあちこち探したのですが、絽依君はいません。この時は台所のワゴンの下に隠れていたようですが、随分時間が経ってからやっと顔を出して様子を伺っていました。

そして尻尾を振りながら出てきて、私の手を舐めるのです。私はこういう時のこの子の心理がよくわかりません。笑って誤魔化す式のずるい人間を想像してしまいますが、悪いことをしたという意識はあるのでしょうか?

もとい、トイレ以外のところでちびちびおしっこをする絽依君、褒めてもらいたいというよりも兎に角私の注意を引きたいというようなところがあるように見受けられます。

木雪さんがトイレでおしっこやうんをして褒められた後、必ずとんでもないところで両方やっているのですから・・つい最近までは木雪さんと同じトイレで真似してちゃんと出来て彼も褒められていたのに(涙)

もしかしたら絽依君も 反抗期? そして木雪さんがちびちびおしっこするのを真似て (木雪さんはトイレの上ちゃんとしますから回数が多いだけかな?)  やっきりしょん? をしちゃっているのでしょうか。


こんな状態ですから二人を同時にゲージから出した後は、私自身が追いかけっこをしているような忙しさにほとほと疲れ果ててしまいました。

もう一度絽依君にしっかりトイレのしつけする為にも、同時にゲージから出さず時間差にするしかないのかなと今ちょっと考えています・・・そしてやはり育犬は忍耐が必要ですね(苦笑)


● COMMENT ●

人間の子供と、やることがそっくり同じなんですねえ・・・。
兄弟二人になると、上の子が赤ちゃん返りしますもんね。
同じ親から生まれても、性格が全く違うので、上の子のときのやり方がそのまま通じるとは
限らないんですよね。

急に涼しくなって、ただでさえ夏の疲れが出てくるころです。
ルシアンさんも、お身体気を付けて。
ここ何か月かを乗り越えれば、あとはずっと楽になると思いますよ!

育犬にちょっとお疲れのようですね。でも、すごくよくわかります!

家もみるを迎えたときに、あまりにもやんちゃで、ちろに噛み付いて
ばかりいてかわいそうで見ていられなくて、ブリーダーさんに引き取
ってもらおうかと考えたくらいです。

おしっこも、2匹とも布団の上でしてしまって布団を買い換えたくらい
です。
でも、シートでできた時に、ご褒美におやつをひとかけらあげるように
してから、全く失敗しなくなりました。 
二匹目を迎えた時って、すごく大変だけど・・・がんばって下さいね!!

そうそう 育犬って本当に忍耐ですよね~(^^ゞ
性格もみんな違うし 本の通りにはなかなかいかなくて・・
風太のパピー時代を懐かしく思い出しました
やんちゃ坊主でトイレシートびりびりは今でもするし
早くからマーキング大王だったので 部屋中にされるし
もぉ後片付けしながら泣きそうになったりも(^^ゞ

なので なるべく叱る要素をなくそうと
網付きトイレに替えてシートは敷かなかったり
マーキングしそうなマット系は撤去したりして・・
それでもお布団とか 未だに油断してると
マーキングされちゃいますけどねヽ( ´ー`)ノフッ
まだいろいろと大変な時期ですけど
どうかお体に気を付けて 無理しすぎないでね

お疲れ出てるようですね。 お仕事しながらですものね。 みんな 平気な顔して子(犬)育てしているようですが やっぱりいろいろあるのだと思います。 でも 私が今までたくさん子犬を育てて失敗もしながら、わかってきたことですが わんこは 現行犯だとしても 怒られることは大嫌いで 自分のしたことに悪かったとあまり思わず 怖い・・が先に来て 怒る人がいる時はしない、 怒る人がいない時にするって感じになってきます。 怒られた時はまず逃げてその後怒りを鎮めようと愛想をふりまく・・・・結構多いパターンです。  一つ提案ですが なんか都合の悪いことをしたのを見たら、何か音のなるものを カランカランと鳴らす。 うちでは カンカンに小銭なんかを入れて やりそうなときに音を鳴らしたり 近くに放り投げたりします。 わんこは 上を見てどこから来たか確認したりして…  そう、天罰作戦です。 ママに怒られるのではなく天罰が下るのです。  

それから わんこは2歳過ぎたら 落ち着いてきます。シートや新聞を破るのも大体おさまります。言い換えればそれまでは 仕方ない‥くらいに考えると楽ですよ。
いない時が多いなら シートを抑えるようなのを使うとか 新聞は見てる時以外は使わないとかしてみてください。

それから 男の子のマーキングは ある種 本能がさせるもの。 女の子がいると 大人になるとますます活発になります。 (私も悩みの種です。)  女の子のヒートの時は そりゃすごい・・・
解決策は どちらかに避妊手術か去勢手術をするしかないです。 赤ちゃんを望むなら これも 受け入れてください。 マナーバンドなどで しのぐ方法もあるので。

でも 子育ては ほんと疲れることがありますよね。 でも 人間の子より ましだと 考えてがんばってね。  長々 ごめんなさい<(_ _)>

くーみんさんへ

はは、職場のアシスタントさんとよく話すのですが
(彼女は男の子2人のお母さんです)
子供さんが小さい頃と同じ状況だと言っています。
哀しい哉、子育て経験が私にはありませんので
よくわからないのですが・・・(笑)

今朝は嘘のような涼しさでしたね。
ジャケットを羽織って出勤しましたが、寒いくらいでした。
時々酷い頭痛がするのですが、
ワンコの悩み?だけではなさそうです(苦笑)

まゆみさんへ

ご無沙汰しております。
お元気でいらっしゃいましたか?
最近私はなかなか公園に行けなくて、
近所の散歩で手軽に済ませてしまっています(苦笑)

ええ!!みるちゃん、そうだったのですか?
ふたりともとてもおとなしくておりこうだったので
そんな風には見えませんでしたよ~。
そういえば公園でお会いした時、
「微妙な関係のふたり?」のようなことを
言われていましたね(笑)

ありがとうございます。
まゆみさんが書いてくださった
おやつ大作戦?
(シートで成功したら我が家はフード一粒ですが 笑)
絽依君、元に戻りつつあります・・・

ミッキーママさんへ

風太君のやんちゃ時代、可愛かったでしょうね~(笑)
トイレシートびりびりはワンコは皆、やるのでしょうか・・・

私も日にちが経てば「どんな顔してやってたんだろう?」
などと笑えてしまうのですが、現場を押さえた時は
本当にどうしたものかと頭を抱えてしまいました。

皆さんからあれこれ体験談を教えていただきまして
ほっとしたりしています。
「あ、我が家だけではなかったんだ、
皆 そういう時代を通り過ぎてきたんだな」と

網付きトイレ!! 私も実は買いました。
でもこれが木雪さんのおもちゃになってしまい、
トイレのプラスチックをがじがじするのが日課
さらに、トイレの中がベッドになってしまいまして(苦笑)

今はゲージを新しく買い換えましたので
ゲージの中の掃除は随分楽になりました(笑)

そうなのですよね、
マットのような沁みこみ易いものに
おしっこしちゃうのですよね・・・

こたママさんへ

いつもながら適確なアドバイス本当にありがとうございます。

皆さんのコメント、とても嬉しかったですし、心強かったです。
我が家は初代こそ仔犬からでしたが、その後は成犬、それも
トイレや散歩のしつけがしっかり出来た子が続きましたので、
正直、戸惑うことばかりでしたし、今もそうです(笑)

ただ、ブリーダーさんである程度のしつけをされてきていますので、
それでも楽な方なのかもしれません。
ふたりとも部屋に放したときのトイレの位置は即覚えてくれましたし。

「ワンコは叱られるのが嫌い」 本当にその通りだと思います。
「今まで出来たことがどうしてできなくなっちゃうの?」と
私が少し焦り、叱りすぎてしまったようです。
特に絽依君は気が小さいので、混乱してしまったのかもしれません。

廊下に置いてあるトイレですが、
シートは私の目が届いている時はおもちゃにしません。
ちょっと席を立つ時などに悪戯されないように
バーベキュー網を置いたり、あれこれやってみましたが、
今は水を入れたペットボトルで四隅を押さえています。
悪戯しようとするとペットボトルが倒れてきますので
(廊下から部屋に運び込もうと引っ張るのです)
それに驚き、やめるようです(笑)

それからゲージを思い切って変えてみましたので、
ゲージ内でのシートびりびりの悩みはなくなりました。
掃除がとても楽になり、私の「怒り爆発!!」もなくなりました(笑)

「空き缶で音を鳴らす」 これもとてもいいアイデアですね。
早速やってみます。ありがとうございます。
私は知らん顔して机を叩いたりしていたのですが
自分の手が痛い・・・(笑)

それからマーキング?ですが、
どうも我が家は女の子である木雪さんがしているようです(汗)
一体何度おしっこするのだろう?というくらい頻繁にしています。

昨日も絽依君がトイレでちゃんとおしっことウンをしたので
褒めたのですが、その直後、ちびるような感じで(直前にしたのに)
木雪さんがおしっこをしていました。
絽依君はどうやらそれを真似しているような、そんな感じです。
でも今のところは木雪さんはトイレでちゃんとしてくれているので
一緒に褒めていますが、これもマーキングなのでしょうか???

絽依君はまだまだねんね(成長が遅いように思います)なので、
本能に目覚めているようには見受けられませんが
よくわからないというのが正直な気持です(汗)

育犬しながら私も成長してゆくしかないのかなと思っています・・・

ほんと同じだわ

子育てと同じですね~(笑)
だいたい 見て無いところで 悪さをします。
やけに静かだな~と思ったら要注意(笑)
お掃除(後片付け)が大変だと思いますが この時期だけだと観念(笑)して
やり過ごしましょう♪

もにもにさんへ

うーうーがーがーバトルを繰り広げていて
急に静かになったなと思うと
大概木雪さんが悪戯材料を見つけて
そちらに集中しています(笑)

絽依君がちょっかいを出すのですが
うるさいっと一喝して木雪さんは
新しい悪戯材料に夢中になります。

そうなると絽依君は黙って見てるだけです。
そして木雪さんがその悪戯に飽きて
すっとその場所を離れてしまうと
絽依君が木雪さんの真似をして
悪戯を始めます(笑)

二人のパターンがなんとなく見えてきたので
こちらも上手く対処できるようになりましたよ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://koyuki0503.blog.fc2.com/tb.php/22-8e95620a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

散歩らしからぬ散歩 «  | BLOG TOP |  » パソコンのおけいこ


Welcome to Koyuki . Roy & Khan's room

現在時刻





総記事数:




プロフィール

ルシアン

Author:ルシアン



★木雪(こゆき) 姐さん

2011年5月3日生まれ

気が強く 気儘かつ気紛れ女子

頭がよく 勘の鋭い子です

年下ながら 絽依君にはいつも

ガツンと一発 かましてマス(汗)

生後約80日後 2011年7月24日

秋田県のブリーダーさんより

我が家にやってきました



★絽依 (ロイ) 君

2011年4月1日生まれ

気弱でおとなしく 優しいおのこ

木雪姐さんには

まったく頭がアガリマセン

でも木雪姐さんのことが大好き❤

時としてラブラブ攻撃が 

激し過ぎて木雪姐さんの

パンチを浴びていますが

ほとんどめげていません

生後約150日後 2011年9月3日

愛知県のブリーダーさんより

我が家にやってきました


★香杏 (カアン) 君

2010年9月18日生まれ

マイペースの 哲学者(笑)

周囲のことを

常に冷静に観察しています

木雪姐さんのことは

嫌いじゃないけれど

どちらかというと

絽依君の方が好きかな

絽依君とはいつもまったり

仲良く Gカップル です

生後約420日後

2011年11月12日

奈良県のブリーダーさんより

我が家にやってきました

(香川県生まれです)


★ルシアン

静岡県静岡市在住

木雪・絽依・香杏の

へっぽこママ

子犬を育てるのは

本当に久し振りなので

悪戦苦闘?しながら

毎日を楽しんでいます

因みに木雪は

我が家の4代目

絽依は5代目

香杏は6代目の

ポメラニアン犬です

三人人が仲良く健やかに

成長してくれることを

願ってやみません・・・

どうぞよろしく~♪

ワンずはいくつ?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Diary (19)
Koyuki (19)
Roy (6)
Khan (5)
Lucienn (4)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。