topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな平和主義者? - 2011.12.04 Sun

「孤高の戦士」木雪姐さん に続いて本日は 「小さな平和主義者」 絽依君を・・・

絽依君は普段はとってもおとなしくて、聞き分けの良い子です。そして大好きな木雪姐さんは勿論のこと、後輩にあたる香杏君 (とはいえ香杏君の方が年齢的には上なのですが) の顔をペロペロよく舐めています。

生後5か月で我が家に来る迄、ブリーダーさんのところでずっとお母さん犬と暮らしていました。生れた時もその後もとても小さかったので、ブリーダーさんが手元に置いて様子をみていたそうです。

そうこうしているうちにサル期を迎えてしまい、ブリーダーさんは慌てたそうです。里親募集を出した時の反応も可哀想だったとか。画像を見たお客さんから 「この子、本当にポメですか?」

毛が生え変わるサル期は皆さん 「え?ポメじゃないみたい!!」 吃驚されますが、丁度絽依君がその時期になっていたのですね。 確かに毛ぶきがちょっと寂しく感じました(笑)

そしてお母さん犬は厳しく絽依君をしつけていたそうです。彼が吠えようとするとマズルをがぶり。ですから初めて絽依君に会った時、この子は吠えたことがあるのだろうか? と思うほどおとなしかったのです。

でも私の方に向かってちょこちょこと歩いてくる姿が本当に可愛かったですし、ブリーダーさんから 「この子は小振りですが、骨太で体格がしっかりしていますよ」 と聞き、絽依君を迎えようと決めました。

我が家に来てからの絽依君については、フードをなかなか食べなくてちょっと大変だったり、叱っても尻尾を振って甘えてきたかと思うと、突然パニくり、台所のワゴンの下に入り込んで出てこない等々いろいろありました。

でも本質は気弱でおとなしく、素直で従順な男の子です。先住犬の木雪姐さんや新しく家族に加わった香杏君ともきっとうまくやっていきたいと思っているのだと思います。

男の子同士は縄張り争いがあるかもしれないと聞いていましたが、現在、絽依君と香杏君の間ではそういうことは全くないようです(仲良しGカップルですし 笑)

本当は一番先に私の膝の上に来たいのだと思うのですが、香杏君にいつも先を越されてしまいます。それでも香杏君と争うことはなく、私の横に座り、手を舐めて甘えてきます。

そんな彼にとって、ぎゃーぎゃー吠えるというか、泣くこと (ケージから早く出してほしいと甘える時や、木雪姐さんに押し倒されて急所を突かれている時などですね 苦笑) が唯一の自己主張なのかもしれません。

我が家で一番小さくて平和主義者の絽依君、彼は生後8カ月を越えてもまだまだねんねのようです(笑)

20111203k-1.jpg
皆でまったり中

20111203k-2.jpg
少しは絽依君も大人になったのかな?

20111203k-3.jpg
絽依君は何故かいつも涙目です・・・

20111203k-4.jpg
何を考えているのでしょうか?(笑)

20111203k-5.jpg
彼はいつも一番先に夢の中です

20111203k-6.jpg
よい夢を・・・

● COMMENT ●

我が家はアグラをかくと、先ずちゃちゃ姉さん・ぴーたん・らん姉さんの3匹が来ます^^
3匹まとめてアグラの中に入れてストーブの前でくつろぎますが・・・
数分で足が痺れてきます^^;
で、解散させてまた3匹でくつろぎます^^

ミミは逆にオラの枕にさせてもらっています^^;

小さくても

小さくても その頭の中では 色々考えているのでしょうね♪
絽依君は 生まれつき 優しいんでしょう。
人懐っこく 犬懐っこい(笑)
寝顔も最高に可愛いです。 絽依君が 先に売れてなくて 良かったですね♪

わんこにも、それそれの人生(あれ、犬生?)、ドラマがあるんですね。
わんず、ますますかわいくなっていきますね~。

ぽぽさんへ

ストーブの前で胡坐をかいて・・・
我が家も同じです(笑)

木雪ちゃんと絽依君二頭の時は
正座した両足の左と右に乗せていましたが、
さすがに三頭になるとそれは無理・・・

ということで胡坐をかいてという図になっています。
肉布団ですから?暖かいですよ~(笑)

ミミちゃんの枕、寝心地良さそうですね♪

もにもにさんへ

きっと小さな頭の中は高速回転しているのでしょうね(笑)

はい、気が小さくて弱いけれど優しい子なのだと思います。
人に対しても最初は遠慮がちなのですが、慣れてくれば
ちゃんと愛想をしています(笑)

5か月過ぎてしまうと飼い主探しも難しいようです。
これも出会いだったのでしょうか・・・

ペットショップでも3ケ月過ぎた子たちは
大安売りみたいになっていて
とても可哀想で見ていられません。
「早く飼い主さんが見つかりますように」 と
思って通り過ぎます・・・

くーみんさんへ

我が家に来て幸せなのかどうなのかわかりませんが、
よい犬生?(笑) にしたいなと思っています。

少しづつ大人の顔になりつつあるのでしょうか。
香杏君は成犬なので今後あまり変化はないと思いますが、
木雪ちゃんと絽依君はまだまだ顔が変わりそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様でした・・・

いらっしゃいませ コメントありがとうございます。

こちらこそお世話になりました。
とても楽しい時間を過ごさせていただきました♪

またお会いできる日を楽しみにしております。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://koyuki0503.blog.fc2.com/tb.php/32-a712b74d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

哲学への目覚め «  | BLOG TOP |  » 孤高の戦士


Welcome to Koyuki . Roy & Khan's room

現在時刻





総記事数:




プロフィール

ルシアン

Author:ルシアン



★木雪(こゆき) 姐さん

2011年5月3日生まれ

気が強く 気儘かつ気紛れ女子

頭がよく 勘の鋭い子です

年下ながら 絽依君にはいつも

ガツンと一発 かましてマス(汗)

生後約80日後 2011年7月24日

秋田県のブリーダーさんより

我が家にやってきました



★絽依 (ロイ) 君

2011年4月1日生まれ

気弱でおとなしく 優しいおのこ

木雪姐さんには

まったく頭がアガリマセン

でも木雪姐さんのことが大好き❤

時としてラブラブ攻撃が 

激し過ぎて木雪姐さんの

パンチを浴びていますが

ほとんどめげていません

生後約150日後 2011年9月3日

愛知県のブリーダーさんより

我が家にやってきました


★香杏 (カアン) 君

2010年9月18日生まれ

マイペースの 哲学者(笑)

周囲のことを

常に冷静に観察しています

木雪姐さんのことは

嫌いじゃないけれど

どちらかというと

絽依君の方が好きかな

絽依君とはいつもまったり

仲良く Gカップル です

生後約420日後

2011年11月12日

奈良県のブリーダーさんより

我が家にやってきました

(香川県生まれです)


★ルシアン

静岡県静岡市在住

木雪・絽依・香杏の

へっぽこママ

子犬を育てるのは

本当に久し振りなので

悪戦苦闘?しながら

毎日を楽しんでいます

因みに木雪は

我が家の4代目

絽依は5代目

香杏は6代目の

ポメラニアン犬です

三人人が仲良く健やかに

成長してくれることを

願ってやみません・・・

どうぞよろしく~♪

ワンずはいくつ?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Diary (19)
Koyuki (19)
Roy (6)
Khan (5)
Lucienn (4)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。