topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩でストレス解消 - 2011.12.12 Mon

寒くなりましたが我が家のワンず、朝晩元気に散歩に励んでおります。

最近は日の出が遅くなりましたので、朝の6時半頃に木雪姐さんとまず出発、それから出直して絽依君・香杏君のGカップルと二度目の散歩というスタイルが定着してきました。

木雪姐さんの運動能力の高さについては以前からこちらにも書いていますが、まあ朝から元気なこと(汗) 何とか彼女を私の前に出させないようにする為には、早歩きどころかこちらが猛ダッシュしなければなりません。

走り出したかと思えば急に立ち止まる、リードを引かれるのが嫌いというか絶対許せないっ という木雪さんの散歩には正直、私もかなりてこずってきました。

気に入らなければアスファルトに爪を立てて一体化してしてしまう彼女をなだめて 「まあ、歩いてくれればいいか」 と思いながら歩かせてきましたが、そろそろ彼女のわがままに付き合うのも限界だなと。

それである朝、走り出そうとする彼女のリードを強く引き、一緒に走ることをやめました。更にアスファルトと一体化する彼女に一言も声を掛けず、私の歩くペースで彼女をずるずる引き摺りました(あせっ)

それから彼女が突然走り出そうとすれば私はぴたっと止まり、眼を合わせず反対側を向く。彼女が自分勝手に止まればそのまま道路に爪を立てていようと引き摺る・・・(←なんだか動物虐待しているような気分でした)

木雪の方を見ることなく、全てを無言で淡々とこれを15分ほどの散歩の中で繰り返しました。意地っ張りで気の強い姐さんも、さすがにこれには負けを認めたようです。

その後は前へ前へと出ようとするので暫くは二本足走行 (リードを短く持つとどうしてもそうなってしまいます) ですが、何とか私の横を引っ張ろうとしながらもちゃんと歩くようになりました。

今では道路にへばりつくこともなく、私の横を少し引きながらも散歩らしく?歩きます。そのうち3ワンずをきちんと整列させて歩きたいなあと思ってはいるのですが、これはまだまだ先のことでしょうか(笑)

一方、絽依君と香杏君のGカップルは歩くペースも同じくらいのようですので、私のすぐ左側を香杏君、そしてその横に絽依君と綺麗に並んで歩いています。

時々絽依君が物音に驚いて (3ワンずの中で一番の小心者かな? 笑) 立ち止まったり走り出そうとしたりしますが、彼はリードを少し引けばすぐ香杏君の横に並びます。

元々絽依君は木雪姐さんの真似をして悪戯をしたりしていた子なので、黙々と歩く香杏君の横を同じペースで歩く (良い真似かな? 笑)  ことは得意のようです。

二頭がぴったりくっついて揃って歩いている姿、相変わらずの親馬鹿ですが・・・本当に可愛くて(笑)  「君たちゲイカップルって さいこー♪」 と声を掛けちゃうこともしばしば。

朝は慌しいので其々15分ほどの散歩ですが、夜は8時頃から比較的長めの散歩に出かけています。木雪さんは車や自転車にまだ反応してしまうので、あまり大通りは歩かないようにしています。

絽依君と香杏君はその心配がほとんどないので、大きな通りの広い歩道を歩かせていますが、夜の8時頃はウォーキングやジョギングをしている人が多くて、皆さんに 「可愛いですねえ」 とよく声をかけていただきます。

香杏君はワンコも人も大好き、物怖じしない性格らしくて愛想を振りまきます。絽依君は最初の頃はちょっと怖そうにそれを見ていたのですが、最近は香杏君の真似をして恐る恐る人に寄ってゆきます。

皆さんから 「ちっちゃくて可愛~い♪ それにおとなしくてお利口なワンコたちですねえ」 と褒めていただくのは、やはり飼い主として嬉しいものです。 

歩きながら、虹の橋のたもとに逝ってしまったシェリとの散歩を想い出すことがよくあります。彼女はあまり人やワンコが好きではありませんでしたから、つんと前を向いて黙々と歩いていましたけど(苦笑)

20071004-3.jpg

ということで虹の橋のたもとに逝ってしまった 3代目の Sheri (シェリ) です
2007年10月頃の画像  この頃はまだまだ元気いっぱいで散歩していました
アップしきれなかった彼女の画像がPC内に沢山残っています また少しづつ・・・

因みにこちらの画像は私の写真ブログ 「エチュード」 に過去アップしたものです

写真ブログエチュードはこちらからどうぞ

木雪姐さんのストレス解消、絽依君のビビり改善(笑)そして香杏君のダイエット (少しづつですが身体が締まってきたように感じます) を兼ねての散歩でもあるのですが、私自身、ストレス解消にもなっているのかもしれません。


● COMMENT ●

3ワンズ、一緒に散歩できるといいね。

こゆきちゃんはお目目が丸いから、やっぱり鼻から口にかけて
似ているのかな?かのんと。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まあやさんへ

はい、全員が一緒に散歩できるようになると
時間の短縮ができる反面、散歩の時間も長くなり
ワンずたちも喜ぶと思うのですが・・・(笑)

わあ、木雪がかのんちゃんと似ていると
言っていただいて嬉しいです♪

おだやかなかのんちゃんと違って
性格はちょっときついですが・・・(あせっ)

ありがとうございます

こんにちは

メールさせていただきました。

こちらこそありがとうございます♪

朝から

木雪姐さんも 朝から 元気いっぱいなんですね♪
うちも 今 1歳10ヶ月の人間の♂が1人(笑)
まぁ 朝から元気ですわ。
昨日も 朝6時過ぎに 私の枕元で立っていました(笑)
底無しのパワーを持っているかのようで・・・・散歩時・・本当に リードをつけたい気分です。
でも 手を繋いでいると 振り払うまではしないので なんとか 付いて行ってますが・・・
いつまで続くか こちらの体力・・・って感じです(^^;)

もにもにさんへ

Sちゃん、成長が早くて驚いています。
(他所の子は成長が早く感じるそうですが 笑)
元気にすくすく育っていますね。
もにもにさん一家の環境が良いのでしょう♪

はは、我が家も私がちょっと寝坊すると
5時過ぎ頃から姐さんが遠吠えしています(滝汗)
一番元気で体力があるのは木雪さんかな・・・

実際、リードを付けて遊ばせるというのは如何ですか?
本人が鬱陶しがるかもしれませんが
親はちょっと安心しますよね(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://koyuki0503.blog.fc2.com/tb.php/34-4e4606ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

踏み留まっています・・・ «  | BLOG TOP |  » 哲学への目覚め


Welcome to Koyuki . Roy & Khan's room

現在時刻





総記事数:




プロフィール

ルシアン

Author:ルシアン



★木雪(こゆき) 姐さん

2011年5月3日生まれ

気が強く 気儘かつ気紛れ女子

頭がよく 勘の鋭い子です

年下ながら 絽依君にはいつも

ガツンと一発 かましてマス(汗)

生後約80日後 2011年7月24日

秋田県のブリーダーさんより

我が家にやってきました



★絽依 (ロイ) 君

2011年4月1日生まれ

気弱でおとなしく 優しいおのこ

木雪姐さんには

まったく頭がアガリマセン

でも木雪姐さんのことが大好き❤

時としてラブラブ攻撃が 

激し過ぎて木雪姐さんの

パンチを浴びていますが

ほとんどめげていません

生後約150日後 2011年9月3日

愛知県のブリーダーさんより

我が家にやってきました


★香杏 (カアン) 君

2010年9月18日生まれ

マイペースの 哲学者(笑)

周囲のことを

常に冷静に観察しています

木雪姐さんのことは

嫌いじゃないけれど

どちらかというと

絽依君の方が好きかな

絽依君とはいつもまったり

仲良く Gカップル です

生後約420日後

2011年11月12日

奈良県のブリーダーさんより

我が家にやってきました

(香川県生まれです)


★ルシアン

静岡県静岡市在住

木雪・絽依・香杏の

へっぽこママ

子犬を育てるのは

本当に久し振りなので

悪戦苦闘?しながら

毎日を楽しんでいます

因みに木雪は

我が家の4代目

絽依は5代目

香杏は6代目の

ポメラニアン犬です

三人人が仲良く健やかに

成長してくれることを

願ってやみません・・・

どうぞよろしく~♪

ワンずはいくつ?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Diary (19)
Koyuki (19)
Roy (6)
Khan (5)
Lucienn (4)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。