topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大いなる誤解? - 2011.12.21 Wed

木雪に対して私は少し冷たかったのかもしれないと反省しています。

私の手をペロペロ舐めてすぐお腹をみせる絽依や私が座ると即、膝の上に乗り甘えてくる香杏とは対照的に、木雪は好奇心旺盛、独立心が強くヒトに甘えない性格だと思ってきました。

男の子二人が私の膝の上でまったり甘えている時、木雪は遠くからそれをじっと見ていて、ふんっ と横を向くちょっと天邪鬼な子 (←私とよく似ているかもしれません 笑)

でも本当は寂しがりやでまだまだ私に甘えたいのかもしれない、私が勝手に「木雪は甘えない」 と思い込んでいただけなのかもしれない・・・大いなる誤解だったのでは?

何処かに出掛ける時はついついおとなしい男の子のどちらかを選んでしまい、木雪はいつも留守番組になってしまいます。コンタ (夫) が遊んでくれるのでそれでいいのかなと思っていたのですが・・・

在る時、コンタから言われました 「木雪は本当は凄く甘えん坊なんだと思うよ、独占欲も強い子なのに、後から来た絽依や香杏に愛情を取られたと思っているんじゃないのかな?」

そういえば、私はいつも木雪を優先してはいるけれど、皆が均等になるように接してきました。それに甘えて来る子はやはり可愛いのでついついそのまま甘えさせてしまいます。

でも本当は、「甘えたくてもなかなか素直に甘えられない子」 のことをしっかり考えなければいけなかったのかもしれません。

正直な話、木雪が我が家に来てワクチンの関係で散歩が出来なかった頃、私は何処か木雪を持て余しちゃっていました。元気いっぱいの彼女と家の中でどう遊んでいいのかわからない・・・

しっかり木雪に向き合わないまま、その役目を次に迎えた絽依に負わせてしまったように思います。幸い彼は木雪のことが好きで 「いつも一緒にいたい♪」 というような子でしたので助かったのですが・・・

木雪は勘が鋭くて頭の良い子です。彼女の前ではなかなか誤魔化しが通じない(苦笑)

コンタに言われてから、いの一番に私の膝の上にぽんと乗ってくる香杏を制して(笑) まず木雪を呼び、彼女から膝に乗せるようにしてみました。

木雪は呼べば急いで来て膝の上で甘えるようになりました。そしてそのままブラッシングや歯磨きもおとなしくさせるのですね、本当に可愛い♪

仔犬時代のお転婆ぶりはまだまだ残っていますが、やはり少しづつ大人になり落ち着いてきているようです。


私は「ワンず皆に均等に」 ということばかりに気を捉れ、ひとりひとりの隠れた個性をちゃんと見ることを忘れてしまっていたように思います。

香杏は木雪がいてもめげずに隙間目指して飛び込んできます。絽依は控えめな子なので、膝の上よりも私の横にぺったりくっついている方がよいみたいです。


確かにおとなしい子は扱いやすいし、何処へでも連れてゆくことができます。でも周囲をきょろきょろして状況を把握しようとする木雪は見ていて楽しいですし、その好奇心旺盛な仔犬らしさに愛おしさを感じます。

木雪に関してはもっと小さな頃に思う存分甘えさせてあげれば良かったなあと、今ちょっと反省しています。


そうそう、今朝の出勤時、玄関を出ようとすると珍しく木雪が吠えていました。毎朝、散歩→食事→ブラッシング&歯磨きが終われば皆、ケージに入れるのですが、我が家の子達はその後は全く吠えません。

どうしたのだろう? とワンずのいる部屋に戻りますと、 「臭っ」

なんと木雪ではなく絽依がケージ内でうん○をして、踏み潰していました(あせっ) 木雪は吠えて私に教えていたのですね。なんてお利口さんなのでしょ!!(笑) 

絽依のケージは木雪のケージの上なのですが (2階建てアパートです 笑)、 きっと上から匂ってきたのでしょう。 うんを取り、ケージ内の掃除をして木雪のケージを覗いたら、彼女はもう眠っていました。


ワンずたちが吠えるのにはきっと何らかの理由があり、決して無駄吠えしているわけではないのですね。それを飼い主はきちんとわかってあげなければいけないのだと思います。

尤も私の帰宅時の わんわん (木雪)  ぎゃーぎゃー(絽依)  ひーひー(香杏) はちょっといただけませんが・・・(笑)


20111221k-1.jpg
日曜日の午後 木雪を連れて静岡市葵区にある常磐公園へ出掛けました

20111221k-2.jpg
「この公園は初めて来たけど ワンコはいないのかな?」

20111221k-3.jpg
「ちょっと おしっこ したくなっちゃいました」

20111221k-4.jpg
「誰かいませんか~?」

20111221k-5.jpg
「あ 誰か来たわん♪」

20111221k-6.jpg
チワワのおとなしい女の子でした 遊び友達にはなれなかったみたいです(笑)

20111221k-7.jpg
2011年12月11日 静岡市葵区常磐公園にて撮影

クリスマスは苦しみます? «  | BLOG TOP |  » アンダー&オーバー


Welcome to Koyuki . Roy & Khan's room

現在時刻





総記事数:




プロフィール

ルシアン

Author:ルシアン



★木雪(こゆき) 姐さん

2011年5月3日生まれ

気が強く 気儘かつ気紛れ女子

頭がよく 勘の鋭い子です

年下ながら 絽依君にはいつも

ガツンと一発 かましてマス(汗)

生後約80日後 2011年7月24日

秋田県のブリーダーさんより

我が家にやってきました



★絽依 (ロイ) 君

2011年4月1日生まれ

気弱でおとなしく 優しいおのこ

木雪姐さんには

まったく頭がアガリマセン

でも木雪姐さんのことが大好き❤

時としてラブラブ攻撃が 

激し過ぎて木雪姐さんの

パンチを浴びていますが

ほとんどめげていません

生後約150日後 2011年9月3日

愛知県のブリーダーさんより

我が家にやってきました


★香杏 (カアン) 君

2010年9月18日生まれ

マイペースの 哲学者(笑)

周囲のことを

常に冷静に観察しています

木雪姐さんのことは

嫌いじゃないけれど

どちらかというと

絽依君の方が好きかな

絽依君とはいつもまったり

仲良く Gカップル です

生後約420日後

2011年11月12日

奈良県のブリーダーさんより

我が家にやってきました

(香川県生まれです)


★ルシアン

静岡県静岡市在住

木雪・絽依・香杏の

へっぽこママ

子犬を育てるのは

本当に久し振りなので

悪戦苦闘?しながら

毎日を楽しんでいます

因みに木雪は

我が家の4代目

絽依は5代目

香杏は6代目の

ポメラニアン犬です

三人人が仲良く健やかに

成長してくれることを

願ってやみません・・・

どうぞよろしく~♪

ワンずはいくつ?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Diary (19)
Koyuki (19)
Roy (6)
Khan (5)
Lucienn (4)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。