topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の水 - 2012.03.27 Tue

ワンず3頭と暮らしていますと (たとえ小型犬であろうとも) どうしても家の中が犬臭く(笑) なります。

我が家のワンずはフード (添加物を含まないナチュラルナースをずっと食べさせています。国産のフードに比べると高価ですが、皆美味しそうに完食してくれていますし、安心して与えることができます) や 

飲み水 (前の晩に汲み置きした水道水を翌朝沸騰させ、更にやかんのふたを取り10分間程沸騰させて、カルキを抜いています) に

気を使っていますから、多分、健康であると共に体臭や排泄物の匂いはかなり抑えられていると思っています。

それでも嗅覚だけは鋭い私(笑) には匂いが気になります。ワンコの匂いが決して嫌いではないのですが、ベッドで一緒に眠っていますから、気になる時は気になるのです。

朝晩、3頭の歯磨きとブラッシングを欠かさずしていても、匂うときは匂うのですよね(笑)

それで ネットで見つけた 「天使の水」 なるものもお買い上げ~してみました。この水はワンコに直接かけても問題ないのだそうです。それでブラッシング時シュッシュッしてみると

本当に不思議です !!

水そのものはほとんど無臭なのに、匂いが消えるのです。今迄ブラッシング時はちょっといい香りがするリンス剤を使用していたのですが、なんとなく匂いを匂いで誤魔化しているような感じがしていました。

でもこの 「天使の水」 は匂いの元を分解するのだとか・・・ですから、おしっこの匂い等も瞬時に消えてしまうのだそうです。

ワンコに限らず、ヒトの足の匂い(笑) や生ごみの臭さにも効果があるのだそうです♪

市販の匂い消しに比べれば確かに高価ではあるのですが、ワンずの身体や鼻にも優しいですし、(ワンコは人間の100倍以上?も嗅覚があるそうですから、匂いがあるものは可哀想だと思うのです)

ゲージやワンずのトイレ等 何処でも使えますから、これは 良いものを見つけたなと(笑) お試しで250mlのスプレーを1本買ってみましたがこれなら使い続けても良さそうです。

早速、3リットルを注文したのですが、本日届きました。これで玄関でもトイレでも何処でも心置きなくシュッシュすることが出来ます(笑)

木雪姐さん 遂に女に - 2012.03.25 Sun

遂に木雪にヒートが訪れました。

女の子は通常、生後7カ月から8カ月頃に初潮を迎えるのだと聞き、去年の暮れあたりから気にはしていました。

でも我が家の女王様は やたらと強いし   女らしくない (もしかしたら飼い主そっくりかも 汗)!! そんな素振りは全く見せませんでした。

ところが1週間ほど前でしょうか。彼女にちょっとお印のようなものがありまして、????? と思っていたのですが・・・・

いつもは、お尻を追っかけまわす2頭の男の子たちに、強烈なパンチ!! を食らわせ、    「しつこい!あっちいけっ」 とばかりに追っ払っていたのですが

朝から、香杏君の上でマウンティングしちゃってるし  妙に色っぽいしで いつもの木雪じゃないみたいです。

更に普段はおとなしい絽依君、香杏君も、木雪のそんな行為に刺激されたのか、3頭がぐちゃぐちゃになりながらの大騒ぎです。

留守番時のゲージは、女の子と男の子を分けているのでに問題ないのですが、朝晩、室内でフリーにした時が大変なのです。片時も眼を離すことができません

「生後1年未満ではまだ身体が出来ていないから、最初のヒートの時の繁殖は駄目だよ」 と獣医さんから聞いています。それで女の子用の可愛いパンツを買いました。

木雪姐さんはパンツを履いて窮屈そうにしていますが、暫くは我慢してもらいましょ(笑) しかし一体いつまでこの状態が続くのやら・・・

20120325k-1.jpg
木雪姐さん すっかり大人顔になりました


20120325k-2.jpg
流し目もなかなか(笑)


20120325k-3.jpg
私の膝の上にいるとすぐ眠くなっちゃうみたいです


20120325k-4.jpg
一番成長を感じさせてくれるのは木雪かもしれません・・・

寝顔百景 - 2012.03.11 Sun

絽依君の寝顔百景をどうぞ ♪


20120311k-1.jpg
炬燵に入った私の膝の上で木雪さんとまったり中


20120311k-2.jpg
暖かいので睡魔が・・・


20120311k-3.jpg
ああ、もう目を開けているのが辛そうです(笑)


20120311k-4.jpg
ピンボケ画像ですが(あせっ)  絽依君 可愛い ♪


20120311k-5.jpg
眠ってしまいました


20120311k-6.jpg
くるっと向きを変えています


20120311k-7.jpg
そしてまた夢の中へ・・・


20120311k-8.jpg
再び向きを変えて な~んか色っぽくないですかあ?


20120311k-9.jpg
おやすみなさい zzz・・・


雪の中で  - 2012.03.01 Thu

2月初旬だったと思うのですが(あせっ) 静岡市葵区大谷嶺の麓に散歩に出掛けました。
我が家のワンずはこの日初めて雪と戯れました・・・

20120301k-1.jpg
寒い日が続いていましたので雪がしっかり残っていました

20120301k-2.jpg
この空地で遊びました よいお天気です♪


20120301k-3.jpg
さすが秋田生まれ(笑) 木雪さんは雪の中を走り回っています


20120301k-4.jpg
絽依君 恐る恐る進みます


20120301k-5.jpg
香杏君 颯爽と飛び出しました


20120301k-6.jpg
でも途中で雪の中に沈みそうになり? ラッセルしております


20120301k-7.jpg
香杏君と絽依君  ちょっと寒そうな顔かな?


20120301k-8.jpg
いつも元気な木雪さん 雪を堪能したようです


20120301k-9.jpg
さすがの木雪さんも寒そうな表情です(笑)


20120301k-10.jpg
絽依君は即 抱っこになりました


20120301k-11.jpg
香杏君も雪を楽しんだようです


20120301k-12.jpg
そして足跡が・・・

香杏君 乳歯抜歯しました - 2012.02.07 Tue

随分ご無沙汰してしまいました・・・

実は昨年末より職場PCからのログインが一切出来なくなり(あせっ) なかなか不便しております(苦笑) 己のブログは勿論のこと、他の方の掲示板やコメント欄への書き込みも一切出来なくなってしまいました。

また今年からワンずが私のベッドで一緒に眠るようになりまして(笑) 夜、PCを開く時間がなくなり、あちこちのブログも放置状態が続いております。

ワンずは皆、元気に成長しています。パピーだった木雪さんも絽依君も大人になり毛吹きがぐんと良くなってきています。毎日のブラッシングが私の楽しみでもあります。

さて、香杏君ですが・・・先週の土曜日、永久歯と共に残り二枚歯状態になっていた乳歯の抜歯手術を受けました。

(1歳2カ月で我が家に来た香杏君は、ブリーダーさんであまり面倒をみてもらっていなかったらしく、左足がパテラのまま放置されていた上、残った乳歯と永久歯の二枚歯、および歯石だらけになっていました)

歯石が永久歯にこびりついてお口がかなり匂っていたので、歯石の除去もしていただきました。全身麻酔をかけての手術でしたので、ちょっと心配したのですが、元気に麻酔から覚めました。

抜歯していただいた乳歯はなんと8本!! 記念に抜歯した乳歯をいただきましたが、小さなぼろぼろの歯でした。永久歯も小さいし、獣医さんによると香杏君は未熟児ではないかとのことでした。

手術を受けた日の夕飯はフードを柔らかくして与えましたが、翌日からドライフード (皆仲良くナチュラルナースです 笑) をバリバリ元気に食べています。

我が家に来た当初、香杏君はぽっちゃり気味だったのですが、フードと毎日の散歩でなんとかダイエットにも成功しました。今現在の体重は1、7キロほどです。

(寒いのでワンずにはフードを多めに与えているのですが、ナチュラルナースは多めに与えても太らないようです。皆、しっかりした固めの身体になっていますが、体重はほとんど増えていません)


週末は郊外の山や河原に出掛け、皆元気に走り回っています。 写真を撮っていますので、またそのうち・・・(笑)


20120206k-1.jpg
御殿場高原 時之栖にて 去年の12月11日の画像ですが・・・(汗) 

20120206k-2.jpg
この日は寒かったので香杏君も震えていました

20120206k-3.jpg
ふさふさしていてもやはり寒いのでしょうか・・・

20120206k-4.jpg
香杏君 可愛いよ~♪  (親馬鹿です 笑)

2012年 元旦 - 2012.01.02 Mon

元旦はワンずを連れて郊外へ出掛けました

20120102k-1.jpg
暖かな午後です


20120102k-2.jpg
木雪さん 走り回れて嬉しそうです


20120102k-3.jpg
ちょっとひとやすみ


20120102k-4.jpg
絽依君も楽しそう


20120102k-5.jpg
笑っているみたい(笑)


20120102k-6.jpg
ズームで撮影したのでボケてますが(汗)


20120102k-7.jpg
香杏君もテンション上がってます


20120102k-8.jpg
皆 思いきり遊んで満足したようです


20120102k-9.jpg
オマケです これは暮れに作ったお正月のアレンジメント


20120102k-10.jpg
ということで 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます


クリスマスは苦しみます? - 2011.12.27 Tue

巷ではクリスマスと大騒ぎしていても、我が家はクリスチャンではありませんから、毎年特別なことはしません。

かつてはミッションスクール時代の教授が牧師をしていた教会に通ったこともありましたが (何故かこの教授からは良い成績をいただきまして 笑)、今はそーゆーこともしなくなりました (私、無神論者ですから 爆)

ところが今年はどーゆーわけか、某所の抽選にて、キルフェボンのクリスマスケーキが当選しちゃいました♪ 15cmのホールですから、それほど大きくはないのです夫と二人ではとても食べきれません・・・

20111226k-1.jpg
ナチュラルクリームチーズを使用したムースと生クリームのタルトだそうです

20111226k-2.jpg
トッピングはイチゴ、ブルーベリー、フランボワーズ ベリー系が大好きなので嬉しい♪


それでいつもランチをいただいている喫茶店のママさんのお宅で24日に半分を食べ、山登りから帰ってきた夫と翌日残りの半分を食べました。とっても美味しかったです。

我が家のワンずたちにもちょっとだけとワンコ用のビスケットの上に生クリームを乗せて食べさせたのですが、これがいけなかったみたいです。

25日の夜、木雪姐さんが嘔吐と下痢、(←木雪はお腹があまり丈夫ではないのかもしれません) 香杏君が下痢をしてしまいました。何事もなく元気だったのは絽依君だけ。

日頃、フードとトッピングのニンジンなどの根菜類くらいしか与えていないので、お腹がびっくりしちゃったのかもしれませんが、木雪さんが苦しそうで可哀想でした。

本日はもう下痢もしていませんでしたから、大丈夫だと思うのですが、ほんのちょっとだと思った生クリームも、ワンコの食べる量にしたら結構あったのかもしれません。

"クリスマス" がとんだ "苦しみます" になってしまった、木雪姐さんと香杏君でした・・・

20111226k-3.jpg
ということでひとり元気な絽依君の画像です(笑)

20111226k-4.jpg
ひとりだと退屈しちゃうのかな?

20111226k-5.jpg
遊び相手とGカップルの片割れが傍にいなくて寂しそうです

20111226k-6.jpg
そうこうしているうちに眠くなってきたようです

20111226k-7.jpg
爪がかなり伸びてきています(あせっ)

20111226k-8.jpg
絽依君はいの一番に寝る子です(笑)


大いなる誤解? - 2011.12.21 Wed

木雪に対して私は少し冷たかったのかもしれないと反省しています。

私の手をペロペロ舐めてすぐお腹をみせる絽依や私が座ると即、膝の上に乗り甘えてくる香杏とは対照的に、木雪は好奇心旺盛、独立心が強くヒトに甘えない性格だと思ってきました。

男の子二人が私の膝の上でまったり甘えている時、木雪は遠くからそれをじっと見ていて、ふんっ と横を向くちょっと天邪鬼な子 (←私とよく似ているかもしれません 笑)

でも本当は寂しがりやでまだまだ私に甘えたいのかもしれない、私が勝手に「木雪は甘えない」 と思い込んでいただけなのかもしれない・・・大いなる誤解だったのでは?

何処かに出掛ける時はついついおとなしい男の子のどちらかを選んでしまい、木雪はいつも留守番組になってしまいます。コンタ (夫) が遊んでくれるのでそれでいいのかなと思っていたのですが・・・

在る時、コンタから言われました 「木雪は本当は凄く甘えん坊なんだと思うよ、独占欲も強い子なのに、後から来た絽依や香杏に愛情を取られたと思っているんじゃないのかな?」

そういえば、私はいつも木雪を優先してはいるけれど、皆が均等になるように接してきました。それに甘えて来る子はやはり可愛いのでついついそのまま甘えさせてしまいます。

でも本当は、「甘えたくてもなかなか素直に甘えられない子」 のことをしっかり考えなければいけなかったのかもしれません。

正直な話、木雪が我が家に来てワクチンの関係で散歩が出来なかった頃、私は何処か木雪を持て余しちゃっていました。元気いっぱいの彼女と家の中でどう遊んでいいのかわからない・・・

しっかり木雪に向き合わないまま、その役目を次に迎えた絽依に負わせてしまったように思います。幸い彼は木雪のことが好きで 「いつも一緒にいたい♪」 というような子でしたので助かったのですが・・・

木雪は勘が鋭くて頭の良い子です。彼女の前ではなかなか誤魔化しが通じない(苦笑)

コンタに言われてから、いの一番に私の膝の上にぽんと乗ってくる香杏を制して(笑) まず木雪を呼び、彼女から膝に乗せるようにしてみました。

木雪は呼べば急いで来て膝の上で甘えるようになりました。そしてそのままブラッシングや歯磨きもおとなしくさせるのですね、本当に可愛い♪

仔犬時代のお転婆ぶりはまだまだ残っていますが、やはり少しづつ大人になり落ち着いてきているようです。


私は「ワンず皆に均等に」 ということばかりに気を捉れ、ひとりひとりの隠れた個性をちゃんと見ることを忘れてしまっていたように思います。

香杏は木雪がいてもめげずに隙間目指して飛び込んできます。絽依は控えめな子なので、膝の上よりも私の横にぺったりくっついている方がよいみたいです。


確かにおとなしい子は扱いやすいし、何処へでも連れてゆくことができます。でも周囲をきょろきょろして状況を把握しようとする木雪は見ていて楽しいですし、その好奇心旺盛な仔犬らしさに愛おしさを感じます。

木雪に関してはもっと小さな頃に思う存分甘えさせてあげれば良かったなあと、今ちょっと反省しています。


そうそう、今朝の出勤時、玄関を出ようとすると珍しく木雪が吠えていました。毎朝、散歩→食事→ブラッシング&歯磨きが終われば皆、ケージに入れるのですが、我が家の子達はその後は全く吠えません。

どうしたのだろう? とワンずのいる部屋に戻りますと、 「臭っ」

なんと木雪ではなく絽依がケージ内でうん○をして、踏み潰していました(あせっ) 木雪は吠えて私に教えていたのですね。なんてお利口さんなのでしょ!!(笑) 

絽依のケージは木雪のケージの上なのですが (2階建てアパートです 笑)、 きっと上から匂ってきたのでしょう。 うんを取り、ケージ内の掃除をして木雪のケージを覗いたら、彼女はもう眠っていました。


ワンずたちが吠えるのにはきっと何らかの理由があり、決して無駄吠えしているわけではないのですね。それを飼い主はきちんとわかってあげなければいけないのだと思います。

尤も私の帰宅時の わんわん (木雪)  ぎゃーぎゃー(絽依)  ひーひー(香杏) はちょっといただけませんが・・・(笑)


20111221k-1.jpg
日曜日の午後 木雪を連れて静岡市葵区にある常磐公園へ出掛けました

20111221k-2.jpg
「この公園は初めて来たけど ワンコはいないのかな?」

20111221k-3.jpg
「ちょっと おしっこ したくなっちゃいました」

20111221k-4.jpg
「誰かいませんか~?」

20111221k-5.jpg
「あ 誰か来たわん♪」

20111221k-6.jpg
チワワのおとなしい女の子でした 遊び友達にはなれなかったみたいです(笑)

20111221k-7.jpg
2011年12月11日 静岡市葵区常磐公園にて撮影

アンダー&オーバー - 2011.12.20 Tue

木雪の噛み合わせはアンダーです。

ブリーダーさんのところから来る前に 「若干アンダーです」 と言われましたが、最初私には何のことやらさっぱりわからずでした。

成長と共に彼女の顔を見ると、そういえば、下唇がちょっと出てるし横顔がしゃくれてる・・・(笑)

でもそれも個性ですし、私的には下唇をちょっと突き出して、ぷぃっとしている木雪の顔がとても可愛くて好きなのです。

確か人間の場合も受け口のヒトは、愛情をいっぱい受けて幸せになるとか言いますよね。

木雪は絽依と比べてみると口の先が鋭角なので、どうしても歯が収まりきらないからなのかなあ?などと思うのです。

狐顔の木雪と比べて狸顔の絽依は上下どちらが出ることなく、綺麗な噛み合せをしていますが、乳歯がなかなか抜けません・・・

そして香杏、彼は素晴らしいオーバーです(笑) 更に噛み合わせがガタガタです。乳歯が生えたまま放置され、永久歯がその下に生えてしまったらしく、見事な二枚歯(あせっ)

歯石も溜まり、ちょっとお口が匂います(苦笑) 彼が我が家に来て1ヶ月が過ぎました。

そろそろ彼も環境に慣れてきたようですので、手術して乳歯を抜き、歯石も取り除いていただこうと思っています。

そうそう香杏の舌がいつちょろって出ているのは、噛み合せの問題からでしょうか(笑)


アンダーでもオーバーでもその子の個性であることに変わりはありません。 それを欠点と言ってしまうのはあまりにもこの子たちが可哀相だと思うのです。

だってこの子たちは私にとって 「世界中で一番可愛い存在」 なのですから・・・

戦いすんで日が暮れて・・・ - 2011.12.17 Sat

或る日の我が家のワンず 

散々 うーうーがーがー三つ巴の戦いを繰り拡げていましたが・・・

20111218k-1.jpg
何故かこの狭いベッドの中に皆で入り込んでいました


20111218k-2.jpg
あれ? さすがの木雪姐さんもお疲れのご様子


20111218k-3.jpg
木雪姐さん 絽依君のお尻を枕にしているようです


20111218k-4.jpg
これは絽依君の頭部(笑)


20111218k-5.jpg
香杏君も夢の中のようです


20111218k-6.jpg
仲が良いのか悪いのか・・・



最近は寒いからでしょうか。バトルの後は皆で丸くなって眠っています。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY


Welcome to Koyuki . Roy & Khan's room

現在時刻





総記事数:




プロフィール

ルシアン

Author:ルシアン



★木雪(こゆき) 姐さん

2011年5月3日生まれ

気が強く 気儘かつ気紛れ女子

頭がよく 勘の鋭い子です

年下ながら 絽依君にはいつも

ガツンと一発 かましてマス(汗)

生後約80日後 2011年7月24日

秋田県のブリーダーさんより

我が家にやってきました



★絽依 (ロイ) 君

2011年4月1日生まれ

気弱でおとなしく 優しいおのこ

木雪姐さんには

まったく頭がアガリマセン

でも木雪姐さんのことが大好き❤

時としてラブラブ攻撃が 

激し過ぎて木雪姐さんの

パンチを浴びていますが

ほとんどめげていません

生後約150日後 2011年9月3日

愛知県のブリーダーさんより

我が家にやってきました


★香杏 (カアン) 君

2010年9月18日生まれ

マイペースの 哲学者(笑)

周囲のことを

常に冷静に観察しています

木雪姐さんのことは

嫌いじゃないけれど

どちらかというと

絽依君の方が好きかな

絽依君とはいつもまったり

仲良く Gカップル です

生後約420日後

2011年11月12日

奈良県のブリーダーさんより

我が家にやってきました

(香川県生まれです)


★ルシアン

静岡県静岡市在住

木雪・絽依・香杏の

へっぽこママ

子犬を育てるのは

本当に久し振りなので

悪戦苦闘?しながら

毎日を楽しんでいます

因みに木雪は

我が家の4代目

絽依は5代目

香杏は6代目の

ポメラニアン犬です

三人人が仲良く健やかに

成長してくれることを

願ってやみません・・・

どうぞよろしく~♪

ワンずはいくつ?

最新記事

最新コメント

カテゴリ

Diary (19)
Koyuki (19)
Roy (6)
Khan (5)
Lucienn (4)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。